慎重に他社さんの査定をとってから行動しましょう! - 佛坂 好信 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
佛坂 好信 専門家

佛坂 好信
不動産コンサルタント

17 good

慎重に他社さんの査定をとってから行動しましょう!

2010/08/20 21:52
(
5.0
)

きゅま様、タカラシンコーの佛坂です。

住宅の購入に踏みきられたようですのお答えいたします。

まずは、購入先行でのスタートのようですね。

売却充当の部分があると思われますので手数料に惑わされないようにしてください。

まずは、販売価格(希望価格)と実販売価格(契約金額)の差があるはずですのでよく住宅メーカーに確認してください。

他社さんにも査定を依頼してください。

その際にお住まいのマンションの実際の売買事例を一緒に添付してもらってください。

その上でどこに頼むかを比較検討されては如何でしょうか?

いずれにしても買い先行の場合は、売却の期間が比較的短く、売却の完了の時期を制限されてしまいます。

慎重になさって下さい。

世帯
収入
債務
住宅ローン
ローン

評価・お礼

きゅま さん

わかりやすい回答ありがとうございました。
追加で質問なのですが、今の夫の収入に私が収入合算すれば、4700万円の借り入れは可能なのでしょうか?
返済できるあてはあるのですが、最初にまとまった資金を用意することが難しいため、できれば収入合算でも借りられれば借りたいと思っています。
また連帯債務の収入合算の場合、夫婦2人とも住宅ローン減税は受けられますか?

佛坂 好信

早速のご返信、有難うございます。
所得控除について
収入合算の場合、主たる債務者のみ控除できます。
ペアローンの場合は、ご主人様と奥様のそれぞれローン金額と持分にあわせて控除されます。
ベターな方法が見つかると良いですね!

回答専門家

佛坂 好信
佛坂 好信
( 東京都 / 不動産コンサルタント )
タカラシンコー 取締役
042-587-5887
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

お客様が「本当に納得できる不動産取引」をめざして。

基本は、「お客様第一」です。不動産取引は、永いお付き合いになります。ライフスタイルの変化などの住み替えやリフォーム等のご相談をさせていただいております。お客様の立場・視点で考えてアドバイスさせていただいております。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローン借り入れとうつ病について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/08/20 20:19

私は現在27歳で、勤続6年目(会社名は伏せますが、一流企業とよばれている会社です)です。
5月まで約1年半うつ病で休職しており、6月から復職しました。
休職する前の年収は350万円… [続きを読む]

きゅまさん (愛知県/26歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅ローン借入 寺岡 孝(建築プロデューサー) 2010/08/21 19:44
住宅ローン借り入れとうつ病について 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/08/22 19:21
連帯債務型のフラット35(団体信用生命保険は任意加入)を! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2010/08/21 08:56

このQ&Aに類似したQ&A

建築家との建築の場合の住宅ローン gkさん  2008-01-30 20:39 回答1件
住宅ローン返済について トムトムトムさん  2007-05-09 13:27 回答2件
住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
新築・中古住宅ローン各種、審査など hassan77さん  2014-01-28 16:10 回答1件
土地の分筆と住宅ローンについて ykksiwaさん  2012-09-04 20:55 回答1件