貯蓄率を少し下げることがポイントかもしれません! - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

貯蓄率を少し下げることがポイントかもしれません!

2010/08/15 12:49
(
5.0
)

poyo310様へ

はじめまして、FP事務所アクトの山中と申します。
今回、poyo310様からのご質問につき、お応えさせていただきます。
下記をご参考にされてはいかがでしょうか。

(ご参考)

1.ご主人さまのみの年収を基に、住宅ローン借入限度額につきまして、

年収400万円、期間25年、審査金利(4%)、返済負担率(30%以下)、他の債務考慮せず

・毎月の返済額  100,000円以下
・年間の返済額1,200,000円以下
・借入限度額 1.890万円以下

2.そこで、借入限度額1,890万円以下としても、金融機関(銀行及び保証会社等)は審査金利で厳しい金額を出します。しかし、申込み時にフラット35や一般住宅ローン(全期間固定金利型)であれば審査金利を3%として、借入限度額も2,100万円程度になることも考えます。

3.さらに、住宅購入をすれば賃借りと異なる出費(住宅ローン返済、固定資産税、諸費用)が掛かります。ご主人さまのみの収支の現状が赤字とおっしゃいますが、詳細は不明です。もしかすると、貯蓄率を少し下げることがポイントかもしれません。


以上

評価・お礼

poyo310 さん

ご回答ありがとうございました。
主人の年収のみでのローン借り入れ限度額を具体的に示していただきありがとうございます。
主人には、教育目的の貯蓄を今はまだ減らしてもいいんじゃないかと言われています。
でも将来子供の学費が足りなかったら、、、と心配で貯蓄を減らせないでいます。
今一度、家計管理を見直してみます。

山中 三佐夫

山中 三佐夫

poyo310様へ

高評価を頂き有難うございました。
将来のライフプランを考慮しながら、家計の見直しをするで精神的に落ち着かれることを期待しております。

FP事務所アクト
山中 三佐夫

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅の購入可能予算と購入後の家計運営について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/08/15 11:09

はじめまして。
住宅の購入可能予算と購入後の家計運営について悩んでおります。

夫(会社員):35歳、税込年収400万円。
妻(会社員):37歳、税込年収250万円位(今年から時短勤務にな… [続きを読む]

poyo310さん (東京都/37歳/女性)

このQ&Aの回答

不確定要素が多い中での住宅購入は危険です 沼田 順(ファイナンシャルプランナー) 2010/08/15 12:17
住宅の購入可能予算と購入後の家計運営について 寺岡 孝(建築プロデューサー) 2010/08/16 01:16
住宅の購入可能予算と購入後の家計運営について 藤森 哲也(不動産コンサルタント) 2010/08/16 20:00
住宅購入と家計管理について 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/08/17 18:01
住宅の購入可能予算と購入後の家計運営について 新谷 義雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/08/15 12:11
出産というリスク 近江 佳美(ファイナンシャルプランナー) 2010/08/15 14:08
キャッシュフロー表をご活用ください 西垣戸  重成(不動産コンサルタント) 2010/08/16 11:50

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
住宅購入予定 家計診断お願いします koikoiさん  2008-10-23 00:47 回答7件
頭金0円で家を建てるのは無理ですか? にの子さん  2009-02-23 00:34 回答4件
近々家を買いたいのですが可能でしょうか? こんぶさん  2008-07-08 01:44 回答7件
住宅購入は可能でしょうか? あんぱんさん  2007-10-16 17:18 回答4件