抜歯後の歯の動揺について。 - Dr.TSUBAKI - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:矯正・審美歯科

Dr.TSUBAKI 専門家

Dr.TSUBAKI
歯科医師

- good

抜歯後の歯の動揺について。

2010/08/18 12:40
(
4.0
)

お話を拝見しました。抜歯した第一小臼歯の横の第二小臼歯が動いているとのことですが、もともと動揺があったのか、もしくは抜歯のときに動揺が生じたのかによっても対処法が違ってきます。支えている歯周組織の炎症によって動揺がある場合はその炎症に対する治療が必要になると考えられますし、抜歯のときでしたらしばらく固定して様子を見ていくのがいいでしょう。月末の調整のときに担当の先生とお話してみるのがいいと思いますが、炎症の症状などが見られましたら口腔外科の先生にご相談されてみてください。
ご参考になれば幸いです。
ティースアート 矯正歯科 

矯正歯科
症状
治療

評価・お礼

ままぷ さん

回答ありがとうございます。
“支えている歯周組織の炎症”というのは腫れたり目に見えてわかるのでしょうか?
とりあえず腫れたりはないのですが。。。

歯列矯正の初診の時今固定している第二小臼歯を抜歯する話だったのですが精密検査の結果第一小臼歯の抜歯になりました。
なので、もともと動揺があったワケではないのではないか?と思うのですが。。。

Dr.TSUBAKI

炎症があっても見た目だけでは分からない場合もあります。しかし、今後、矯正治療を進めていくためにもレントゲンを撮っていただき動揺の状態を確認し、担当の先生とご相談されるのがいいでしょう。固定して症状が治まるとよいですね。矯正の先生では判断が難しい場合は抜いていただいた口腔外科の先生にも再度見ていただくとよいでしょう。直接拝見していないので、いただいたお話からの回答ですが参考にされてください。
ティースアート 矯正歯科
http://www.teethart.com
http://www.teethart-ortho.com

回答専門家

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
( 東京都 / 歯科医師 )
ティースアート ティースアート代表
03-3541-3514
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

米国の最先端ホワイトニングを日々研究、提供しています

日本で最初のホワイトニングサロンを銀座にオープンさせて以来、講演活動などを通して国内のホワイトニングを牽引しています。常に新しい技術を習得することを心がけており、年2回アメリカの審美学会に出席、日本人の歯を白くすることに貢献しています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

矯正の為の抜歯後歯が動いているのですが。。。

心と体・医療健康 矯正・審美歯科 2010/08/15 02:07

先日矯正のため下の第一小臼歯を抜歯したのですが、元々きちんと並んでおらず外側に飛び出していた第二小臼歯が少し動く(傾いている?)との事です。
万が一抜けてしまったり神経が… [続きを読む]

ままぷさん (神奈川県/34歳/女性)

このQ&Aの回答

問題ないと思います 袋 晃子(歯科医師) 2010/08/15 09:25

このQ&Aに類似したQ&A

口角炎の症状、矯正器具が原因の事がありますか? パナキさん  2014-10-14 04:12 回答1件
アメリカで矯正中、日本でのセカンドオピニオン パナキさん  2014-10-01 06:16 回答1件
顎の歪みについて からしめんたいさん  2014-09-03 03:32 回答1件
埋没犬歯、抜歯か牽引か バニラあんこさん  2013-06-24 09:36 回答3件
上下の奥歯(左側)のみがあたり歯茎に違和感 IWATAKEさん  2012-12-26 18:18 回答1件