無難なのはフラット35ですね。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
小向 裕

小向 裕
不動産コンサルタント

1 good

無難なのはフラット35ですね。

2010/08/03 14:56

初めまして、不動産コンサルタントの小向と申します。

現在の住宅ローン金利はとても低い水準で、最近の傾向として変動金利の住宅ローンを選択される方の割合が、7割程度と聞いたことがあります。

しかしながら、今後の動向は誰も予測不可能です。

変動金利の場合、借り入れの5年経過後MAX1.25倍まで返済額が上がる事も制度上はあることとなっています。

住宅ローンの返済額が1.25場合となっても耐えられるかどうかという事も念頭に置く必要があります。

また、不動産会社などは資金計画を立てるうえで、当初返済額が少ない変動金利で計画書を造るというのは常套手段であり、それを鵜呑みにするのはとても危険です。

しかしながら、前述の通り返済額の上昇(1.25倍)にも十分耐えられる自信があり、また余裕資金があって繰り上げ返済などで前倒しして返済を進められる余裕もあるのでしならば、変動金利を選択しても良いと思われます。

慎重に冷静にご検討下さい。

少しでもご参考になりましたら幸いです。



以上

補足

住宅ローンについて、先日テレビ番組で面白い特集がありましたので、ご紹介しておきます。(ご参考まで。)

私のブログ記事
http://fanblogs.jp/iimansion/archive/223/0

テレビ番組
http://www.tbs.co.jp/gacchiri-academy/onair/20100730_1_1.html

不動産コンサルタント
住宅ローン
返済
資金
ローン

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローン変動かフラット35Sか?

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/08/03 14:36

本格的に住宅ローンを決定しなければならない時期になりました。

住宅ローンは下記です。

住宅ローン3220万
夫1610万
妻1610万
ペアローンと考えています。


そこで
(1)某銀行変動… [続きを読む]

eironさん (東京都/31歳/女性)

このQ&Aの回答

リスクを考えたシュミレーションをされてみては 西垣戸  重成(不動産コンサルタント) 2010/08/03 18:23

このQ&Aに類似したQ&A

フラット35Sにおける担保提供者の借入残高と信用情報について てるてるぼうずさん  2016-03-05 00:48 回答1件
低所得者の住宅ローンについて ぷりまさん  2015-07-11 13:06 回答1件
マイホーム購入のタイミングについて mmm66さん  2013-05-01 22:29 回答1件