まずはお料理を好きになってください。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
久米 幸絵

久米 幸絵
料理講師

6 good

まずはお料理を好きになってください。

2010/07/29 18:17

こんにちは。
ル・シャンティエの久米と申します。

お料理に挑戦してみたい、というお気持ちになられたこと、おめでとうございます。
料理は日常ですが、同時に趣味としてやってみても楽しいと思います。

現在29歳とのことですが、今までの生活パターンでは他の趣味や仕事に忙しく、
料理することに対しての優先順位も低かったのでしょう。
お料理はおいしいものを自分の手で作れるという充実感、自身の健康に気を使える、作った
お料理を他の人に食べてもらえることなど、出来るようになると良いことが沢山あります。

花嫁修業という目標を決めることも良いですが、日々を美しく快適に暮らしていくためにも、
自分で簡単なお料理を作るという生活者としてのたしなみは、大人の女性としてぜひ持って
ほしいと思います。

集中的に学びたいとのことですので、小規模で個人レッスンに近い状況で教えている
先生のところでお勉強することをおすすめします。

私のお教室の生徒さんでも、レッスンのあった日の帰り道にその足でスーパーに
寄って、必要な食材を買って帰って自宅でも作ってみて、うまくいった場合の
報告はもちろん、失敗したときの状況などを詳しく説明してくれるので原因が
すぐに特定できて、上達につながっています。

それから、私が実際にやってみて良かった方法は、自分が食べてみたいと思うような
おいしそうな料理が載っているレシピ本を1冊選んで、そこに出ているメニューを
繰り返し、繰り返し、何度も作ってみます。

お料理のテクニックは繰り返して学習することで、自分のものになるという側面が
大きいです。3回、4回、5回と回数を重ねるうちに、あやふやだった技術もしっかり
して難しかったことも上手にできるようになり、お料理の味も安定します。

また、技術だけではなくて味の組み立て方のセンスや、段取りや手際の良さなどの
計画性も、回を重ねることで身につきます。

自分でやってみてうまくいかなかった場合は、料理の先生に相談してみましょう。
何度か実際に作ってみた上の問題点なら質問のポイントもはっきりしますし、
ひとりで学んでいるときの何倍も上達が早くなります。

料理
花嫁修業
目標
健康
暮らし

(現在のポイント:7pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

花嫁修業といえばまずはお料理!?

趣味・教養 料理・クッキング 2010/07/28 13:07

29歳独身女性です。
これまで実家を出たことがありません。

周りの結婚ラッシュもひと段落してしまいましが、私自身は今のところその予定はありません。
今のうちに花嫁修業をしておこうかと… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

焦らず、基本から少しずつ料理に慣れていけばOKです 高窪 美穂子(料理講師) 2010/07/28 15:02
ご興味のあるお料理から始めましょう! 星野 佳代(料理講師) 2010/07/28 18:09
美味しいの秘密を見つければ! 大庭 麗(料理講師) 2010/07/28 23:53
お料理上手になるためには… 笠井 奈津子(料理講師) 2010/07/29 10:52

このQ&Aに類似したQ&A

パーティー向けのイタリア家庭料理 専門家プロファイルさん  2010-08-26 17:46 回答3件
子供向けのお料理教室は何歳から? 専門家プロファイルさん  2010-07-22 15:14 回答3件
男で料理教室に通うって、ありですか? 専門家プロファイルさん  2010-07-15 15:56 回答10件
お料理が楽しいと思えません naonaobunさん  2012-07-18 18:53 回答2件
料理教室の探し方 yuko120711さん  2012-07-11 17:53 回答3件