よくある酷いケースです - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
大関 浩伸

大関 浩伸
保険アドバイザー

- good

よくある酷いケースです

2010/07/28 16:51
(
5.0
)

こんにちは、azumayaさん。

本件のようなケースは、残念ながら、珍しいケースではありません。

「知識レベルの差」を悪用した、身勝手な契約です。
平成7年当時は、予定利率2.75%で、現在より1%程度高い契約
で、貯蓄部分については、契約者側にとって有利です。

逆に、有利な契約を「正当な説明を受けずに」中断を余儀なくされてしまった
なら、大問題です。

捺印をしたとしても、「強要された」とか、「契約者側に不利な情報を
恣意的に話さなかった」ことが立証できれば、十分に対抗できると
思われます。

筋道をしっかり立てて、まずは、JAの支店長に訴え、状況によっては
監督官庁、弁護士に相談してみましょう。

問題

評価・お礼

azumaya さん

ご返信ありがとうございます!

当方の気持ちをわかって頂いて大変うれしいです。
担当者が内容について、確認しにくるようです。

ただ「強要された」とか、「契約者側に不利な情報を恣意的に話さなかった」ことを立証することが
できるのでしょうか?

とりあえずは、担当者と話をしてみようと思います。
どうも有難うございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

養老から転換させられた

マネー 保険設計・保険見直し 2010/07/27 17:48

親が私のためにJAの養老生命共済に入ってくれてたみたいで、平成7年に契約をして、(20歳の誕生日の前日)49歳までの30年満期、保険料が13,662円
200万の養老生命共済、2800万の定期特約、1000万の災害給… [続きを読む]

azumayaさん (大阪府/34歳/男性)

このQ&Aの回答

転換につきまして 釜口 博(ファイナンシャルプランナー) 2010/07/27 18:14
契約転換の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/07/28 17:09

このQ&Aに類似したQ&A

主人の生命保険の見直し タナタナさん  2015-04-01 09:27 回答2件
生命保険見直し namidabokuroさん  2011-04-27 19:20 回答4件
生命保険の見直しについて *転換を勧められました* ジョゼオさん  2009-09-20 00:37 回答7件
生命保険の見直し ネーヴェさん  2009-01-12 16:49 回答6件
生命保険の内容を見直したい!!! ステップさん  2008-04-09 10:46 回答5件