自分の心の声に耳を傾けてみる - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
松本 直子

松本 直子
婚活アドバイザー

4 good

自分の心の声に耳を傾けてみる

2012/07/31 22:13

号泣したいほど、日本に帰りたがっているのであれば
内なる魂の叫びに耳を傾けて、素直に従ってみてください。

肩肘を張って生きていると感じているのであれば
体を緩めて楽にしてあげてください。

一旦帰国をされてみて
日本のご家族や友人と話をしたり
日本の味、おふくろの味、おいしいものを食べたり
日本の大地、自然に触れるために旅をしたりして
自分を癒してあげてください。

自分のこれまで生きてきた軌跡を振り返ってみて
人生のどの辺りを歩いているのか?を確認できると思います。

先のことを考えすぎずに
ご自身の心の向くまま、気ままに
今、という瞬間を楽しむために
自分の時間を費やしてみることは、
決して悪いことではありません。

心と体が、もう、これで十分と思えるくらいに
自分自身に休みを与えてあげることができて
エネルギーで満たされたら
自ずと、次にやりたいと思えることが見つかると思います。

交際中の彼とは
しばらく距離を置いてみることで
お互いの愛情の強さを
再確認することができるかもしれませんし

そうでない場合でも
お互いの選択肢を尊重して生きていく
決断の時期でもあるのかもしれません。

結婚に関して、
既に、ご自身の中で
結婚願望、子供を持ち、家族を作りたいという気持ちを
強くお持ちでおられるのであれば

これまでの仕事のキャリアを一旦手元に置いて
結婚のイメージを膨らませていくことで

今、感じている苦しみから
少しずつ気持ちをポジティブにシフトしけるかもしれません。

わたしは国際結婚をしていますが
結婚をすることで
これまでひとりで『せねばならない!』と感じてきたことが
パートナーとディスカッションをしながら、チームワークとして
『一緒に創り出そう!』という姿勢に変化しました。

苦しみは半分に、喜びは累乗していく。
そんな経験ができると思いますよ。

また、結婚により、
自分自身がその土地に根を張り、枝葉を茂らせて
精神的にも、経済的にも”安定期”を感じることもできます。

子供から手が離れる時期になったらまた、
これまでのキャリアを生かした仕事ができますから、
先のことは考えすぎないでよいと思います。

まずは、ご自身の心の声に耳を傾けて行動してみる。
そこから、未来を切り開いてください。

松本直子☆国際結婚の幸せプロデューサー

国際結婚
家族
人生
キャリア
結婚

(現在のポイント:4pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

海外在住11年、ホームシックが強く帰国しようか悩んでいます

人生・ライフスタイル 海外留学・外国文化 2010/07/27 01:19

こんにちは、海外(ヨーロッパ)在住の女性(32歳)です。大学の認定留学で現在住む国に来て、もう11年が立ちました。認定留学を終了、日本の大学を卒業後、運よく… [続きを読む]

laechernさん (東京都/33歳/女性)

このQ&Aの回答

帰国するのもいいかもですね 池口 洲(研修講師) 2010/07/28 12:54
フラットな状態で自分を見つめるために 野中 香(パーソナルコーチ) 2010/07/27 15:43
トラベルセラピー 池内 秀行(心理カウンセラー) 2010/07/28 06:35
●本当にはっきりしたいことは??? はっとり さちこ(パーソナルコーチ) 2010/08/01 23:47

このQ&Aに類似したQ&A

ベルリンに行くか日本で待つか ぽぽぽさん  2010-08-03 19:16 回答3件
社会人を辞め、カナダへの大学院入学について ayumi_ryuさん  2016-05-16 21:30 回答1件
アメリカ在中の中学生、体調不良 バブルさん  2013-01-15 08:08 回答3件
ホームシック kaeritai san.さん  2011-11-04 13:52 回答5件