フラットな状態で自分を見つめるために - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
野中 香

野中 香
パーソナルコーチ

39 good

フラットな状態で自分を見つめるために

2010/07/27 15:43

こんにちは。
心理セラピスト&パーソナルコーチの野中です。

海外生活11年、年齢も30歳を超え、そろそろ人生のターニングポイントの時期にさしかかっているのかもしれませんね。

プラス、いろいろなストレスがlaechernさんの思考や判断能力をネガティブな方向へ向かわせている状態かもしれませんね。

まず、心がフラットな状態で、今後について感じてみて欲しいと思い、いくつか質問をさせていただきます。

・日本に帰って一からやり直すには、もの凄いパワーが必要だと「どのようにして」わかる(わかった)のですか?

・何歳なら、この問題をスムーズに解決できていたと感じますか?

・それは、どのようにしてわかる(わかった)のですか?



・日本に帰ると得られることはどのようなことですか?

・日本に帰らなかったら、どのようなことが得られますか?

・日本に帰ると得られないものはどのようなことですか?

・日本に帰らなかったら、どのようなことが得られないのですか?

「失うこと」についても、上記の質問をご自身に問いかけてみてください。



また、心の世界で言われていることは、思考と感情が綱引きをした場合、必ず感情が勝つ、ということです。


そして、未来はまだ訪れていません。
未来は、誰もみたことがありません。
訪れてもいないことに、心を煩わせるよりも、今を大切にしてください。

今、安心できれば、安心な未来を創って行けると思います。

補足

余談になりますが、わたしも長い間英語圏の文化に触れていたことがあります。

けれども、いつか自分が「無理をしている」ことに気づきました。
欧米の文化よりも、やっぱり日本人、日本の文化のほうが自分にはフィットしていたようです。

その時、わたしは36歳のシングルマザー、子供は3歳でしたが、まったく別の世界へシフトチェンジしました。

また、わたしの同級生(45歳)は、結婚していない人の方が多いです(笑)
結婚20年ちかくで、最近初めての子を妊娠された同級生もいます。

人生いろいろ、どれとして同じはありませんね。

laechernさんが望む人生を心地よく送って行けますよう、お祈りしております。

パーソナルコーチ
解決
心理
感情
自分

(現在のポイント:4pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

海外在住11年、ホームシックが強く帰国しようか悩んでいます

人生・ライフスタイル 海外留学・外国文化 2010/07/27 01:19

こんにちは、海外(ヨーロッパ)在住の女性(32歳)です。大学の認定留学で現在住む国に来て、もう11年が立ちました。認定留学を終了、日本の大学を卒業後、運よく… [続きを読む]

laechernさん (東京都/33歳/女性)

このQ&Aの回答

帰国するのもいいかもですね 池口 洲(研修講師) 2010/07/28 12:54
トラベルセラピー 池内 秀行(心理カウンセラー) 2010/07/28 06:35
●本当にはっきりしたいことは??? はっとり さちこ(パーソナルコーチ) 2010/08/01 23:47
自分の心の声に耳を傾けてみる 松本 直子(婚活アドバイザー) 2012/07/31 22:13

このQ&Aに類似したQ&A

ベルリンに行くか日本で待つか ぽぽぽさん  2010-08-03 19:16 回答3件
社会人を辞め、カナダへの大学院入学について ayumi_ryuさん  2016-05-16 21:30 回答1件
アメリカ在中の中学生、体調不良 バブルさん  2013-01-15 08:08 回答3件
ホームシック kaeritai san.さん  2011-11-04 13:52 回答5件