何が一番お困りでしょうか?何を解決されたいでしょうか? - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ITコンサルティング

中嶋 勤

中嶋 勤
システムエンジニア

- good

何が一番お困りでしょうか?何を解決されたいでしょうか?

2010/07/18 15:23

こんにちは。 ライトスタッフ 中嶋と申します。

ご質問の中に、2つ重要なポイントが含まれています。

(1)業務上の課題が解決された事例(を知りたい)
(2)IT化やシステムの導入により、実際にコストの削減や業務効率のアップにつながった事例を集めたい

ご質問者様もご理解をされていらっしゃいますように、「IT」は「業務上の課題を解決してくれる」有効な手段となっています。
ただし、ご検討をされる順番が逆になってしまうと、「他社で有効であったシステム」も自社では使えない、役に立たないことになります。

ご検討いただく順番としては、

1)あなた様のお会社では、何が一番「業務上の課題」となっておられるのでしょうか?
  2番目の課題は、3番目の課題は、・・・・。

  まずは、思いつくままに、列挙(リストアップ)されますとをおすすめします。

2)つぎに、列挙された課題に優先順位をつけてみると、一番の問題点をみつけることができます。

3)さらに、それぞれの課題をどう、解決したいのか?
  「こうなったら、いいな」という解決法まで、描ければ理想的です。

 「解決法がわからない」、「どういう方法があるのかを知りたい」となれば、「All About 」の出番です。
  優秀なご回答者様からいろいろなご提案、アドバイスをいただけるものと思います。
-------------------------------------------------------------------------- 
■他社様の「成功事例」や「成果のあったシステム」は、他社様の「業務上の課題」を解決したものですが、あなた様のお会社の「課題」を解決したものではありません。
それぞれ、自社固有の課題を解決することで、成功事例として評価を得ることになります。

■少なくとも、最初に、1)業務上の課題、2)問題解決の優先順位までは、自社で検討をされることが必要です。 
 
■あなた様の会社で取り組むべき「課題」が「見える形」になったときに、他社様の事例やいろいろなご回答者様のアドバイスがが参考になると思います。
 場合によっては、一見無関係にみえるアイデアなどが参考になることもあります。
 
■予算にも限りがありますので、着手する順番もあるでしょう。
 また、「将来、こうしたい」というビジョン(未来予想図)」まで、描けると具体的な検討もしやすくなりますね。

補足

どこから、手を付けていいものか、お悩みであれば、「受注管理」および「売上管理」ということになります。

■「会計処理」は、すでに会計事務所様などのご指導を受けておられるものと思います。

 記帳等が、大変であれば、「会計」専用ソフトという選択もご検討されていいと思います。
 記帳指導を受けておられる会計事務所様、あるいは、税理士様などにまずお尋ねください。

■「勤怠管理」は、集計業務ですので、特に時間を取られる作業でなければ、つぎの段階に検討をされることでいいと思います。

一般のお会社様であれば、「売上を管理すること」=「お客様を管理する」ことになります。
また、日々発生する業務ですので、最重要課題になると思われます。

「売上管理」と「仕入管理」は、表裏一体となっています。
「売上」と「仕入」の差し引きした結果が、「商品の在庫管理」となります。

その意味では、「受注管理」から始まる一連の業務は、IT導入の成果が上げやすいものと思われます。

<1>おそらくは、何度も同じ会社名を繰り返し書いていらっしゃることと思います。
 (例)納品書や注文書、請求書に、トラック便の送り状と「納入先のお会社名」は、欠かせません。
<2>また、商品名も同様ですね。
  きっと、在庫帳にも商品名や納入先の会社名を記入されていると思います。
<3>売上を上げるとき、発注をするときに、住所録や価格を調べたりするのに不便はありませんか?
  見積書や台帳を広げて、製品名や価格をお調べになることは、面倒ではないのでしょうか?

毎日のことですので、もっと仕事が簡単に、楽にできるようになったらいいですね。

--------------------------------------------------------------------------
あえて、おすすめするなら、受注から仕入までを一貫して管理するシステム『ネコの手」というシステムがございます。

 http://bit.ly/ao0sTR

受注からの発送までの一連のシステムを包括しています。
また、レンタルのシステムですので、導入費用が安価なのがおすすめです。

いろいろな比較検討をされる中の一つとして、お加えください。

システム導入
IT導入
問題解決
課題

(現在のポイント:3pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ITを活用して、業務上の課題が解決された事例

法人・ビジネス ITコンサルティング 2010/07/16 15:11

弊社では、メールや書類作成を行うパソコンの利用を除き、IT化というものが全く進んでいません。色々なシーンで、業務効率の改善につながるであろうことは分かっているのですが、具体的… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

少人数の組織ではグループウェアの導入などはいかがでしょう? 目代 純平(ITコンサルタント) 2010/07/16 15:44
費用対効果の分かりやすいものから Webコンサルタント 営業 採用代行(ITコンサルタント) 2010/07/16 15:47
私の担当した事例から・・ 倉持 孝士(ITコンサルタント) 2010/07/28 22:26
漠然とした質問で回答は難しいのですが・・・・ 岡本 興一(ITコンサルタント) 2010/07/16 15:58
ITだけでは、問題は解決しない、どのように活用するかが大事 清水 圭一(ITコンサルタント) 2010/07/20 03:36
目的をどうとらえるかによってかわります。 飯野 健一郎(ITコンサルタント) 2010/07/26 11:24
経産省の「IT経営力大賞」が参考になるかもしれません 飯田 伸司(経営コンサルタント) 2010/07/29 19:11

このQ&Aに類似したQ&A

ITやシステムの導入を、スムーズに進める方法は? 専門家プロファイルさん  2009-02-12 19:21 回答4件
沈黙する社内SNSを活性化させる方法は? 専門家プロファイルさん  2009-04-16 14:58 回答8件
個人情報保護法における管理とは? k19さん  2009-04-10 17:10 回答4件
EAIとERP でんきくらげさん  2009-12-04 12:07 回答2件
非常時を想定して、Webサイトの管理を分散させたい 専門家プロファイルさん  2009-02-12 19:21 回答6件