専門家の助言を受けて下さい - 小松原 敬 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

専門家の助言を受けて下さい

2010/07/07 18:17
(
4.0
)

壁や屋根に後から窓をつけると雨漏りの原因箇所になる可能性があります。
なぜなら、窓は外壁や屋根を施工する前に、防水シートなどの施工を
窓まわりにもしているからです。
後から屋根や壁に穴をあけると防水シートも切ってしまうので、そこを
再び防水するのは非常に面倒な作業となります。
確実に施工する為には、あるていど広範囲の壁や屋根をめくる必要があります。

床に強化ガラスを入れるとのことですが、強化ガラスとはいえ床は人が乗ったり
何かの衝撃を受ける場所ですから、かなり厚いものが必要です。
強化ガラスは、強い反面ちょっとでも傷がつくと粉々に割れる性質があります。
商業施設などで、人が乗るものはかなりの厚みと強度があるしろものです。
一般住宅でおすすめできるものではありません。

どうしても、光を落としたい場合にはFRPグレーチングとその上に
ポリカーボネート板を乗せるやり方がいいでしょう。

ただ、おっしゃる方法はあまり良い解決法には思えません。
もう少し良い方法があるようにも思うのですが、設計の専門家に現場を
見てもらって助言を受けたほうが良いと思います。

補足

前の方が床用の合わせガラスを紹介されていましたね。
これなら安心だとは思いますが、お値段は安いものではないと思います。
強化ガラスは、切ることができないのですべて特注になりますので。

防水
外壁
雨漏り
設計

評価・お礼

世間知らずです さん

回答ありがとうございました。
工務店さんがガラス屋さんに一戸建てでは勧めないと言われて嫌がるのを無理にお願いしたら、やってくれることになったのと、ガラスは特注だと聞いているので合わせガラスかもしれませんが、確認してみます。補強はきちんとやってくれるものと思っていましたが。それも確認してみます。

新築の時の設計士さんと話し合ってくれたみたいですが、現場もみてもらって直接話してみます。みんな私が素人のくせに考えたものなので、一度白紙の状態から意見をきいてみてもよいですね。

ありがとうございました!

回答専門家

小松原 敬
小松原 敬
( 神奈川県 / 建築家 )
一級建築士事務所 オフィス・アースワークス 代表
045-314-5360
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

富士北山の木で家を建てませんか

富士の裾野で育った産地直送の天然乾燥無垢材を使って、エコで健康的な家造りをしませんか。無垢材対応金物工法・特殊ビスによる5倍耐力壁で、耐震等級3でありながら風と光が通る大開口をもつパッシブデザインの家がリーズナブルに建てられます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

リビングダイニングに光をいれるリフォームを予定

住宅・不動産 リフォーム・増改築 2010/07/07 13:09

昨年新築しました。リビングダイニングのダイニングの部分が暗いです。リビングは決して暗くないのに、一続きのためリビングまで暗く感じます。南面の西側半分が玄関でその奥がダイ… [続きを読む]

世間知らずですさん (神奈川県/45歳/女性)

このQ&Aの回答

綿密な検討が必要 森岡 篤(建築家) 2010/07/08 09:49
天窓の増設では、雨漏りにご注意下さい。 今野 樹(建築家) 2010/07/07 13:42

このQ&Aに類似したQ&A

窓枠・巾木・内窓の色 anyanya-kittyさん  2015-05-21 04:31 回答1件
広縁の断熱に悩んでいます ごーしゅさん  2013-01-18 20:02 回答2件
床と建具と幅木 いろどりさん  2007-03-06 14:34 回答1件
建替えの時期について gandam3jpさん  2012-06-24 14:49 回答1件