借換の必要はありません - 沼田 順 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
沼田 順 専門家

沼田 順
ファイナンシャルプランナー

1 good

借換の必要はありません

2010/07/07 03:33
(
5.0
)

初めまして。公庫出身のCFP、沼田と申します。

借換するかどうかは、現在の金利と残高が基準になります。

固定金利で2%というのは、非常に好条件で残高からも
借り換える必要はないと思います。

後は変動金利ですが、変動金利は日本銀行の政策金利に連動し
少なくとも数年は上がることはないでしょう。

その間に繰上返済されていけば、おそらく完済されているように
感じます。

東京スター銀行は500名限定とありますが、借換の枠は不明ですし
試算したところ、手数料相当が金利1%相当に該当します。

信託銀行が頑張っているのは、合併比率も関係しているからで
実際には審査はわりと厳しいようです。

どちらの話題も、私のブログでかなり突っ込んで書いておりますので
参考になるのではないかと思います。
住宅ローン、不動産アドバイスブログ
http://cfpnumata.blog130.fc2.com/

こちらも参照していただければ、借り換える必要はないことが
おそらく確信できると思います。

以上、ご参考にしていただければ幸いです。

沼田 順

銀行
住宅
住宅ローン
借り換え
返済

評価・お礼

数の子 さん

早々の御回答ありがとうございます。

新しく借り換えを考えています 所の事務手数料を金利にしたらまで計算していただきまして細やかさにとても分かりやすくありがたいです。
第3者の専門家の方の御意見で心が落ち着きました。
知識を与えてくださり感謝です

沼田 順

高評価、ありがとうございました。

恐らく、ご質問者様のような、いわゆる銀行側からみて
「優良顧客」に属する方には、ご質問者様を混乱させるほどの
チラシを配り、何とか囲い込みたいというのが本音では
ないのでしょうか。

東京スター銀行も毎度ですが、正直やりすぎの感があります。

私から見たら、好条件の内に繰上返済されて、非常に住宅ローンを
うまく利用されていると感心するほどです。

借換の手数料がかかるのであれば、それを繰上返済に回す方が
よほど効率的かと思います。

どうか安心して、早期完済を目指して下さいね。

沼田 順

回答専門家

沼田 順
沼田 順
( 兵庫県 / ファイナンシャルプランナー )
Office JUN 代表

住宅金融公庫出身のFPが貴方のマイホームライフをサポート

素敵なマイホームを手に入れて最後まで幸せに暮らして欲しい。これが住宅金融公庫勤務時代に年間500件以上の住宅ローン相談業務を担当してきた私自身の願いです。その経験を基に貴方のマイホームライフをトータルにサポート致します。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローンの借り換えに悩んでいます

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/07/07 00:09

初めまして 
5年前に新築の住宅を購入し35年ローンで 31800000円の借り入れをしました。
が繰り上げ返済をしていき 只今残高は1315000円です

その内訳は 固定金利 … [続きを読む]

数の子さん (兵庫県/40歳/女性)

このQ&Aの回答

一部繰上げ返済計画により選択 西垣戸  重成(不動産コンサルタント) 2010/07/07 10:19

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
住宅ローン借り換えについて kuzumoさん  2011-10-11 17:12 回答3件
住宅ローンの選択ポイント ぴょん吉さん  2008-05-15 19:44 回答4件
住宅取得の資金計画について mgcさん  2012-03-25 14:32 回答1件