離婚と共有名義不動産の売却 - 向井 啓和 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

離婚と共有名義不動産の売却

2010/07/06 17:59
(
5.0
)

マンションを売却する前に離婚はもちろん可能です。(多くの場合そうされていると思います。)


「売却前に離婚した場合、妻が旧姓に戻り住民票も変わるので住宅ローンの名義の姓も変わることになると思います。その後も返済をきちんとしていれば何事もなくいけるものなのでしょうか?」という事ですが、住宅ローンの約款をご確認ください。


定款上は住所変更やその他の変更は銀行に通知する事になっているはずです。


銀行の担当者に事情を話されれば宜しいと思います。恐らくご両名は「同じ金融機関から」連帯債務の様な形で借りられたのではないかと推測しますが、それならば名前が変わる事で「期限の利益」を失う事はないはずです。(もし、2人が別の金融機関から借りていると話は
若干異なると思います。)


「期限の利益」とは簡単に言えば借主が返済をしている限り期限通りお金を借りていられる権利です。


また、どちらかが売却まで住まれる事も可能です。(ただ、奥様と書類上ではっきりしておいた方が良い様には思います。)


離婚して姓が変わっても差押えられる事は無いでしょう。ただ、返済が滞れば別です。


実務的には、姓が変わってもそのまま登記簿上は売却活動を続けて、買主が決まり売却契約を締結後、司法書士に早目に相談されて改姓と所有権移転登記の間にどの程度日数を置く必要があるかご確認ください。(過去住所変更のケースでは確か同日で出来ました。)

補足

投資用不動産のブログです
http://blog.minato-am.com/

司法書士
登記
所有権移転登記
不動産
マンション

評価・お礼

かりんとう99 さん

非常に参考になりました。単純にマンション売却の際、離婚後という意味ではデメリットになってしまうのかそこはとても心配ですが、とりあえず銀行の担当者に話してみたいと思います。

回答専門家

向井 啓和
向井 啓和
( 東京都 / 不動産業 )
みなとアセットマネジメント株式会社
03-3442-2709
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

みなとアセットマネジメントの向井啓和 不動産投資のプロ

東京圏の資産価値が下がりにくい高収益物件の一棟買いなら弊社にお任せください。資金計画から損害保険まで一貫した不動産投資アドバイスを行います。また、金融機関出身の向井啓和の経験を活かし銀行からの投資用ローン融資提供します。フルローン相談

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

マンション売却の相談です。

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2010/07/06 13:19

現在、離婚することが決まっている妻と、共有名義で4年前に購入したマンションに住んでいます。

今年の1月から売り出していますがいっこうに売れません。
当初は売却に影響しないようにと売却後に… [続きを読む]

かりんとう99さん (神奈川県/38歳/男性)

このQ&Aの回答

差し押さえられるということはありません 沼田 順(ファイナンシャルプランナー) 2010/07/06 13:35
マンション売却の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/07/07 08:47

このQ&Aに類似したQ&A

離婚後の住宅ローンについて aammさん  2012-08-12 02:58 回答2件
離婚にあたり住宅ローンの名義変更について yuna05さん  2012-08-02 22:55 回答2件
共同名義の自宅 おかねだのみさん  2011-03-25 09:22 回答1件
離婚後の住宅について machinさん  2011-10-02 22:10 回答1件
離婚後の住宅について shin0702さん  2009-12-13 15:35 回答2件