資産の目減りVS人生をエンジョイ - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
西垣戸  重成

西垣戸  重成
不動産コンサルタント

- good

資産の目減りVS人生をエンジョイ

2010/07/06 10:55
(
5.0
)

merryさんこんにちは。住まいのコンシェルジュの西垣戸 重成と申します。


 賃貸と持家の大きな違いは、不動産の目減りの影響の強弱にあります。仮に、ご実家へ戻られる25年後で考えた場合、築40年のマンションとなり、修繕費の出費や売買価格の下落から、購入時に出資した自己資金が大きく目減りすることが考えられます。


少々詳しく、上記の点をチェックしてみましょう。


現状を前提として考えた場合、賃貸のまま25年間過ごされると2700万円(9万円×12ヶ月×25年)の出費。


一方の購入の場合、仮に住宅ローンを800万円借入するものとして計算すると、10年返済で約900万円(金利2.6%で利息込の金額)の出費となります。


ここでの800万円の根拠は、2100万円(諸費用100万円含む)-1300万円(自己資金1500万円の内、リフォームに200万円利用)とし計算しています。


上記のプランから言えることは、1800万円(2700万円-900万円)内で、マンションの資産の目減り分、管理費、修繕費、固定資産税、駐車場代、売却時の諸費用等が賄えれば良い計算になります。この先のシュミレーションは、ご自身で試みてください。


一方、長期のキャッシュフローを考慮した場合、これからのお子様の学費(大学)とご実家のリフォームそしてご主人のご退職のタイミングが重なる可能性もありますから、今からその対策を考えて於かれればより安心感があるものと思います。


 将来の売却に不安はありますが、イメージ的には、どちらも出費に関してはそれほど大きく変わりがなさそうな感じがありますので、前回も申し上げましたが、人生をエンジョイできると思われる方をご選択されれば良いように思います。ご参考になれば幸いです。

シミュレーション
購入
賃貸
資産
キャッシュフロー

評価・お礼

merry さん

今回も回答ありがとうございます。

これから先のことは全く考えないのは問題ですが、地震、子供、介護、景気など
考えても分からないので、今引っ越しする必要があるのかきちんと話し合いたいと
思います。

西垣戸  重成

西垣戸  重成

merry 様

早々にご返信有難うございます。住まいを考えることは楽しいことですから、楽しくお話合いくださいね。

        EYE-PLUS 西垣戸 重成

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

購入してもよいですか?

住宅・不動産 不動産売買 2010/07/06 09:18

先日はたくさんの専門家の回答ありがとうございました。

とりあえずは賃貸でと落ち着いたところ、気に入った物件が出ました。
このような物件でも賃貸の方が良いでしょうか?

駅から5分、2千万、南… [続きを読む]

merryさん (神奈川県/35歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅購入について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2010/07/06 09:49
マンション購入の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/07/06 17:17
ご家族でよく話し合われることです。 小向 裕(不動産コンサルタント) 2010/07/06 10:03

このQ&Aに類似したQ&A

マンション購入を検討 レッドイカさん  2008-11-27 19:38 回答1件
新築建売を売却したい ぷーーうちゃんさん  2015-06-03 08:42 回答2件
このまま賃貸でいいですか? merryさん  2010-07-03 15:17 回答5件
一生住まない家を建てるか、それとも賃貸で暮らすか かぷりこさん  2013-01-16 11:29 回答1件