住宅ローンと教育費の準備について - 辻畑 憲男 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンと教育費の準備について

2010/07/04 09:44

こんにちは。

繰り上げ返済の前に借り換えの検討をされると効果がでてきます。
60歳までに完済予定であるならば、20年固定金利ぐらいを選ぶと金利の低いところで2.4%のところがありますので借り換えの諸費用がかかっても効果が出てきます。
また、毎月の返済額も減りますのでその分お金をためられます。貯め方としては、今のように金利の低いときには学資保険のような長期の固定金利の商品ではなく、変動金利の商品、または短期の固定金利の商品を選んだほうがインフレリスクを抱えることがないためおすすめです。インフレリスクとは物価上昇による貨幣価値の下落リスクです。
「ご主人様が万一の時を考え」と書かれていますが、万が一のときはご主人が加入している保険でカバーできるように死亡保険に加入されているのではないのですか。

繰り上げ返済については、借り換えの後に検討をされるといいでしょう。今加入中の学資保険については、繰り上げ返済をしても予定通りのお金がためられるのであれば解約して繰上げ返済にまわしたほうが利息面から考えると得です。繰り上げ返済の方法については、今後の教育費や食費などの上昇が予想されますので返済額を軽減していくほうがいいかと思われます。

死亡保険
教育費
住宅ローン
学資保険
学資

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社FPソリューション
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

教育資金の貯蓄で繰り上げ返済、差額で学資保険は?

マネー 家計・ライフプラン 2010/07/04 00:14

夫35歳、住宅ローン残高が2500万円あります。
固定金利3.270%最終返済期限 平成51年
定年60歳までに完済できるよう頑張っています。

5歳、2歳の子供二人のための貯蓄が
あ… [続きを読む]

すや2234さん (千葉県/37歳/女性)

このQ&Aの回答

期間短縮型の繰上げ返済とご自身での貯蓄をお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2010/07/04 08:55
繰り上げ返済の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/07/05 16:11
繰上げ返済は返済額圧縮型だとそのメリットも薄い。 築地 聡(保険アドバイザー) 2010/07/04 02:05
お子さまの教育資金はそのまま継続されることを! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2010/07/04 08:41
一度、きちんと試算をしてみましょう。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2010/07/04 08:51
切り口を変えて考えてみる事はどうでしょう 島津 勝仁(ファイナンシャルプランナー) 2010/07/05 10:13

このQ&Aに類似したQ&A

これからの家計の計画 サンタクロースさん  2012-04-01 17:00 回答2件
家計診断と貯蓄額についてアドバイスお願いします torikkoさん  2010-09-24 22:26 回答2件
40代の賢いお金の貯め方は? とおちゃんさん  2010-01-27 23:32 回答3件
家計の優先は? シェルさん  2009-03-01 22:17 回答5件