採光面積を確保する方法は、隣地に面した庭だけではありません。 - 岩間 隆司 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

採光面積を確保する方法は、隣地に面した庭だけではありません。

2010/06/28 14:44

mi02ki88 さま
はじめまして
SOCIUS 岩間隆司 ともうします。

まずは
採光上の問題 というところを 整理整頓してみますに。
 1. 建築基準法上 必要な採光面積が確保できるか。
   ‥最低限必要な採光面積
 2. ご希望の採光が 確保できるか。
   ‥必要な採光面積
このどちらなのか を
まず この部分を クリア にしておく必要はありそうですね。

mi02ki88 さん の このご計画では
採光面積を 隣地と2m離れた庭に面する開口部で確保する と
いうことですね。
最低限必要な採光面積が確保できているか否か は 用途地域や
建物の高さなどの条件、状況 によってきまってきます。

もし かりに 私が
1階のLDKに 必要で充分な採光を確保するような 設計を
求められたとしたら‥。
 3M×9.5Mの敷地延長部分は 建築するのは難しいでしょうから
 10.5m×10mの部分を充分活かした建物配置にし、採光は中庭
 または トップライト あるいは吹抜を介したトップライト で
 確保する 計画を ご提案するかもしれません。

ほかにも、計画上 いろいろな方法 あると思います。
ご参考までに。

□都市型住宅・集合住宅□
http://www.socius.co.jp
□ご相談は無料□□□□□

採光
中庭
住宅
条件
設計

回答専門家

岩間 隆司
岩間 隆司
( 東京都 / 建築家 )
株式会社ソキウス 代表取締役
03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

スマートに シンプルに 住う。 都市型住宅・集合住宅

都市の厳しい条件のもとでも、住宅や集合住宅を実現させてきました。住宅計画における制約は、生活空間に個性が生まれる、ひとつの契機として、ポジティブにとらえております。

(現在のポイント:5pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

旗竿地の採光

住宅・不動産 住宅設計・構造 2010/06/28 14:04

旗竿地に1階にLDKを作りたいのですが、採光上大丈夫でしょうか?

敷地延長している部分は3M×9.5Mで、その奥に10.5m×10mの敷地になります。
計画しているプランでは、隣地とは2m離れて庭をつくるようにしています。

いかがでしょうか?

mi02ki88さん (東京都/29歳/女性)

このQ&Aの回答

十分可能だと思いますよ 八納 啓造(建築家) 2010/06/28 22:33
吹き抜け階段より採光を取る方法をお奨め致します。 稲垣 史朗(リフォームコーディネーター) 2010/06/29 11:37
光と風を考えて計画する 関尾 英隆(工務店) 2010/06/28 14:28
敷地の環境と工夫次第だと思います。 横山 浩介(建築家) 2010/06/28 16:19
『中庭案』 なら光あふれる家が出来ます 横山 彰人(建築家) 2010/07/01 12:39

このQ&Aに類似したQ&A

敷地に対する建物の配置(余白と直射光) yakkochanさん  2015-06-04 21:19 回答3件
ダイニング窓の取り方 uruuruさん  2013-03-18 09:30 回答1件
新築窓の取り方について uruuruさん  2013-03-02 09:17 回答1件
北向きの家の採光・通風 くしろさん  2011-09-13 14:05 回答6件
北側の眺望を生かしたいのですが・・・ 白狗さん  2009-10-23 20:45 回答2件