相続税には基礎控除があります。 - 真山 英二 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
真山 英二 専門家

真山 英二
不動産コンサルタント

- good

相続税には基礎控除があります。

2010/06/25 23:50
(
5.0
)

ハッピーハウスの真山(さのやま)です。

相続税については、
5000万円+法定相続人の数×1000万円
の基礎控除があります。

一般的には相続が発生しても、その基礎控除内に収まります。
日本において、相続が発生して相続税を支払わなければならない割合は
5%を切っています。つまり、100人の相続が発生しても、
相続税を支払う人は5人もいないという計算になります。

仮に、奥様が存命でお子様一人の状態で
「シリウスの瞳」さんが亡くなった場合、
5000万円+2×1000万円=7000万円となり、
少なくとも7000万円の基礎控除がございます。

したがって、「シリウスの瞳」さんが残す財産が
7000万円を越さなければ、相続税等はかかりません。

また、生前贈与の場合、
通常の贈与の制度と相続時精算課税制度の
2種類があります。

通常の贈与の場合、年間110万円までは
基礎控除があります。

また、相続時精算課税制度の場合は、
2500万円までは贈与税がかかりません。

お聞きしている範囲においては、
現状の名義のまま持ち続けて、
「シリウスの瞳」さんが亡くなられた時に
相続によって財産を移すのが一番
費用がかからない方法だと思われます。

仮に、奥様と娘さんで将来的にトラブルになる要素があれば、
公正証書による遺言を残しておくことをお薦め致します。

少しでもお役に立てれば幸いです。

公正証書
相続税
贈与税
遺言
相続

評価・お礼

シリウスの瞳 さん

大変参考になりました。ありがとうございます。

回答専門家

真山 英二
真山 英二
( 神奈川県 / 不動産コンサルタント )
株式会社ハッピーハウス 代表取締役
045-391-0300
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

正しい知識で安心して人生最大のワクワクを楽しんでもらいたい!

人生最大級の買物である不動産購入は、自分や家族が主人公でこだわりを実現していく「人生最高のエンターテイメント」と言えるのではないでしょうか。正しい知識と情報を身に付ける事で、安心してワクワクの不動産選びを楽しんでもらいたいと考えています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家の相続について

人生・ライフスタイル 遺産相続 2010/06/25 22:23

私は37歳の会社員で3年ほど前に650万円(購入時、築35年)で中古一戸建てを購入しましたが、いずれは去年生まれた一人娘に家を相続させようかと思ってますが、やり方やウチのような安い物件でも相続税や贈… [続きを読む]

シリウスの瞳さん (埼玉県/37歳/男性)

このQ&Aの回答

家の相続の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/06/26 09:15

このQ&Aに類似したQ&A

両親からの贈与と夫婦共有名義の割り合いについて uguさん  2009-06-09 11:37 回答1件
マンション購入資金について ノッポさんさん  2007-09-16 12:55 回答1件
親からの援助で住宅を購入の場合、支払う税金 ゆきゆきjpさん  2010-03-26 08:02 回答1件
住宅ローン繰上げ返済援助金と税金 バーディさん  2009-05-02 06:48 回答1件
住宅購入に関しての贈与税について あやままさん  2008-12-02 10:55 回答1件