教育資金の確保について - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:教育資金・教育ローン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

教育資金の確保について

2007/06/22 15:41

akiakiさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

お子様の将来の教育資金の準備も大切ですが、優先順位としてはまず、住宅ローンの早期完済になると考えます。
まず、3年以内に住宅ローンは完済していただくことをおすすめいたします。

その後の貯蓄金額につきまして、ローン返済分の半分ではなく、そっくりそのままの金額を貯蓄に充当していただくことをおすすめいたします。
手取り年収に占める貯蓄率は15.2%となり、お子様にありまりお金がかかる時期に到っていませんので、決して実行できない金額ではないと考えます。

そうしていただくことで、年間70万円程度の貯蓄ができます。

尚、akiakiさんの場合、手元資金が十分とは言えませんので、毎月1万円の積み立てにつきましては、特に使途を決めない生活予備資金として、確保していただくことをお勧め致します。

以上、ご参考にして頂けますと幸いです。また、分からないことなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

子供の教育資金について

マネー 教育資金・教育ローン 2007/06/22 12:45

37才男性で、妻、子供2人(4才と1才)年収は税引き後460万円ほどで生活しております。子供がまだ手がかかる時期なので、妻は仕事をしておらず私1人の収入で生活しております。18才で200万入る郵… [続きを読む]

akiakiさん (岐阜県/62歳/男性)

このQ&Aの回答

学資の年度別額と国債のお勧め 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2007/06/22 13:59

このQ&Aに類似したQ&A

子供の資金(大学入学金)&将来について苦悩 rodemuchanさん  2008-04-08 14:27 回答6件
教育費積立 まみむめマミーさん  2012-01-24 01:05 回答4件
子どもの教育資金と繰り上げ返済額について ちゅんこさん  2010-10-06 11:28 回答4件
教育資金の貯め方・その他についてお尋ねします。 kanachaさん  2008-08-04 16:24 回答9件