繰上げ返済の額とタイミングについて - 藤森 哲也 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
藤森 哲也 専門家

藤森 哲也
不動産コンサルタント

- good

繰上げ返済の額とタイミングについて

2010/06/25 20:03
(
4.0
)

pan.asa さま

はじめまして、不動産コンサルティング会社、アドキャストの藤森と申します。
ご質問いただきました件ですが、

繰上返済を行えば、当然ながら住宅ローン残高が少なくなり、その分、所得税の控除額も減ってしまいます。
しかし、住宅ローン減税よりも 繰上返済による利息軽減効果の方が大きい場合が多いので、「早めに繰上返済を行った方が得策」というケースが多いです。

また、借入当初は返済額の約半分が利息という構成になっているため、
まとめて150万円と言わず、50万円ずつでもこまめに繰上返済を行った方が利息軽減効果は高いです。

現在のような低金利の場合、150万円を預金にまわしたとしても利息はほとんどつきません。
それよりも、余剰資金で繰上返済を行い、利息軽減効果を図る方が有利だと思います。

ただ、住宅ローンを早期に完済したいからといって、無理な節約をしたり、趣味やレジャーをがまんしたりしては、折角、楽しいマイホーム生活を期待してを購入したというのに、楽しみまで我慢してしまっては本末転倒になってしまいますので、バランス良く繰上返済することをお勧めいたします。

以上、ご参考になりましたでしょうか
アドキャスト:http://ad-cast.co.jp/ 藤森哲也

効果
趣味
所得税
控除
住宅ローン

評価・お礼

pan.asa さん

ご回答頂き有り難うございます。

低金利の今、繰り上げ返済を積極的にしていった方が賢明と言う事ですよね。
とても勉強になりました。
そうですよね、頑張り過ぎて無理な節約をしてつまらない毎日を送るのは切ないですよね。
充実した生活をキープしつつ楽しく節約しながら繰り上げ返済をしていこうと思います。

どうも有り難うございました。

藤森 哲也

評価いただきありがとうございます。

住宅購入の目的の一つは、幸せで豊かな生活を実現することです。
pan.asa様のおっしゃるとおり、充実した生活をキープしつつ 繰上返済を行うことができれば、
繰上返済も楽しみに変わってくると思います。 がんばってください。

回答専門家

藤森 哲也
藤森 哲也
( 不動産コンサルタント )
株式会社アドキャスト 代表取締役
03-5773-4111
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

将来必要なお金を把握せずに、家を買うのって怖くないですか?

売ってしまえば終わり・・・になりがちな不動産業界の現状に疑問を抱き、不動産購入には欠かせないお金の勉強をスタート。FP資格を取得。住宅購入に向けての資金計画、購入後の人生設計までトータルにサポートする「一生涯のパートナー」を目指しています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

繰上げ返済の額とタイミングについて

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/06/25 13:27

昨年マンションを購入し、住宅ローンを組みました。
この夏のボーナスで初めて繰り上げ返済をしようと思っているのですが、その額とタイミングで悩んでいます。

家族構成:30代夫婦(子供無… [続きを読む]

pan.asaさん (東京都/34歳/女性)

このQ&Aの回答

繰上返済のタイミングについて 沼田 順(ファイナンシャルプランナー) 2010/06/25 14:05
繰り上げ返済の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/06/25 16:04
先ずはキャッシュフロー表でご確認ください。 西垣戸  重成(不動産コンサルタント) 2010/06/25 14:09
住宅ローン減税を考慮しながら! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2010/06/26 07:45

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
頭金0での住宅購入 greeenさん  2007-11-13 09:43 回答4件
住宅ローンについて。 k2k2さん  2012-06-06 01:16 回答1件
住宅ローン 返済額について 矢場さん  2008-07-01 12:30 回答2件
現在共働き 住宅ローン繰上げ返済について kanaokoさん  2012-02-09 10:03 回答3件