冷静に話し合える時間を作りましょう - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
御前 好史

御前 好史
建築家

3 good

冷静に話し合える時間を作りましょう

2010/06/24 14:12
(
5.0
)

HRE様
このような場合は、冷静に話し合える時間を作ることです。

文面から言えることは、たとえ口頭であっても、依頼した内容が現場に反映されていないことが根本的な問題です。そこで、このまま工事を進めるのをいったん中止してもらい、冷静に工務店と話し合うのがよろしいかと思います。

ポイントは
・ 伝達不足についてきちんと謝罪してもらう
・ 今後このような行き違いを防ぐための対策を提案してもらう
・ 採用している集成材について、性能上の説明を受ける
・ 金額について、無垢材と集成材の比較説明をしてもらう
・ 見積書と契約書について再度説明を受け、構造以外の部分についても疑問点を無くしておく

家づくりは施主と工務店(さらに設計監理者)の信頼関係がないと良い結果になりません。おそらく工事の前に十分な話し合いがなされていなかったのだろうと思われます。良い機会なので、いったん工事を中止してでも、じっくり話し合う場を持つことをおすすめします。但し中止したことによる工期の遅れは、工務店側が責任を持つことも忘れずに伝えてください。

これでも納得が行かないのであれば、木構造躯体をやり直すことも検討しなければなりませんが、現実的では無いでしょう。

時間
契約
問題
対策
工務店

評価・お礼

HRE さん

現実的ではない・・・確かにそうですよね。
昨日はだいぶ混乱してましたが、やはり納得はいかない思いでいっぱいです。

今までにも打ち合わせで話した小さなことでいくつかを忘れられていたこともあり、
その辺りの信頼関係からおかしくなっていたのかもしれません。
もはや工務店を変えるわけにもいかないですし、
今後は言った言わないにならないよう全て書き留めておくことにします。
家作りってほんとうに難しいですね。
お忙しいところ大変ありがとうございました。

御前 好史

御前 好史

HRE様
高い評価をいただき、ありがとうございました。

一日も早く、信頼関係を取り戻せるようになるといいですね。
お互いにこれから長いつきあいになるのですから。

良い家が出来ますようお祈り致します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

上棟後の柱

住宅・不動産 新築工事・施工 2010/06/24 10:01

新築中でちょうど上棟が終わったところです。
よく現場を見たところ、柱に中国産の集成材が使われていました。

以前、契約前に「集成材はあまり使いたくない無垢材を使ってほしい」と伝え、
無垢も集成もそんなに値… [続きを読む]

HREさん (茨城県/36歳/女性)

このQ&Aの回答

エネルギーのいる事柄です。 三竹 忍(建築家) 2010/06/24 11:35
全ての柱が集成材なのでしょうか? 江口 英樹(建築家) 2010/06/24 10:57
話し合いが必要でしょう 横山 彰人(建築家) 2010/06/24 15:57

このQ&Aに類似したQ&A

工務店との食い違いでイライラが絶えません maika0201さん  2012-08-07 10:11 回答2件
変形土地への建設と法的な問題について 1971takaさん  2010-08-03 12:20 回答5件
工期 shorousamiさん  2007-10-24 15:22 回答1件
洗面所のドアの幅 洗濯機が入らない。 penk03anさん  2016-10-09 23:16 回答1件
外壁通気工法 換気の出口について shinshin5837さん  2016-05-01 10:08 回答1件