一時投資と積立投資の対象商品を検討しましょう! - 荒川 雄一 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
荒川 雄一 専門家

荒川 雄一
投資アドバイザー

- good

一時投資と積立投資の対象商品を検討しましょう!

2007/06/29 17:11

トッシーさま、こんにちは!
国際フィナンシャルコンサルタントの荒川雄一です。
私は、投資アドバイザーとしてのスタンスで回答したいと思います。

まず現在のポートフォリオで問題と思われるのは、非常に価格変動性が高いということです(いわゆるリスクが高いポートフォリオになっています)。また、新興国マーケットへの比重が高いため、各投資商品の相関性も高いことが想像できます。

トッシーさんの投資目的である「60歳時に6000万円」に対しては、“取らなくてもよいリスク”を取られていると思われます。

私は、外貨による「国際分散投資」が専門のため、金利水準の高い外貨による運用をお薦め致します。
将来の円高を想定したとしても、海外の安定したヘッジファンドや不動産ファンドを用いて、手堅く年率10−12%程度のポートフォリオを構築することにより、為替リスクを十分吸収することが可能です。

次に、積立投資については、ある程度価格変動性の高い投資信託や海外ファンドの積立をお薦めします。
20年以上の運用期間があるため、これから経済成長していくような新興市場などを用いても面白いと思います。

結論的としては、

1.現在の価格変動性の高いポートフォリオを安定運用を目指したものに変更する。

2.積立投資については、ドルコスト平均法を用いることが出来るので、逆に価格変動性の高い投信やファンドで積立を行う。

ことが宜しいかと思います。

一時(一括)投資と積立投資では、投資できる回数(タイミング)が違うので、対象となる金融商品が全く違ってきます。
その当たりをよく検討された方が宜しいかと思います。

外貨による「国際分散投資」にご興味があるようでしたら、一度HPをご覧ください。一時投資と積立投資の情報も掲載しておりますので、ご参考としてください。
http://www.ifa-japan.co.jp/

回答専門家

荒川 雄一
荒川 雄一
( 東京都 / 投資アドバイザー )
IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント

世界中の優良ファンドを用い、貴方だけの運用プランを提供します

信頼性や人間関係を重んじながら、「海外分散投資」のコンサルティングにおいて、“末永く”お客さまをサポートしたいと考えております。単なる金融商品の紹介ではなく、お客さまの「人生設計」に合った“あなただけのオリジナルプラン”をご提供いたします。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

今後の資産運用に関して

マネー お金と資産の運用 2007/06/21 00:28

初めまして。
現在32歳の独身です。
3年前に一身上の都合から仕事を辞めまして、それ以降貯金の100万円を元手に、日本株式の短期売買で生計をたて、現在2000万円の保有資産があります。
株の売買… [続きを読む]

トッシーさん (兵庫県/32歳/男性)

このQ&Aの回答

セオリーとの比較と現物への投資例です 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2007/06/21 08:51
きめ細かい分散投資。 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2007/06/21 10:50
長い人生、ライフプランを考えられた上で、運用を。 かやはし 陽子(ファイナンシャルプランナー) 2007/06/29 03:01
ご質問への回答です 2007/06/21 09:19

このQ&Aに類似したQ&A

資産運用 しんさくさん  2008-04-25 22:07 回答8件
個人型確定拠出金と退職金の運用 ひとしさんさん  2014-07-31 02:03 回答1件
3つの財布の分け方が決まりません デイジー2さん  2007-11-04 01:57 回答5件
貯蓄の基本姿勢について Pelloさん  2008-06-13 13:03 回答6件