学資は「保険」か「貯蓄」か - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

前野 稔

前野 稔
ファイナンシャルプランナー

- good

学資は「保険」か「貯蓄」か

2010/06/14 15:56

・学資保険について

基本的に、保険が必要なのか、貯蓄だけでいいのかを考えることです。

学資保険には、貯蓄機能以外に「保険」機能があります。たいていの学資保険は、契約者(ご主人)が万一の場合、育英年金が支給されます。

現在ご主人が3千万円の保険に加入しておられますが、それに加えて、育英年金の保険に加入する必要がなければ、学資「保険」に加入する必要はありません。

保険機能のない学資「貯蓄」をすればいいことです。

また、学資保険は、低利率で長期の運用になります。
現在のような低金利時代に長期間の保険に加入すると、今後金利が上昇したときに、資金を引き出せず、有利な金融商品に移し変える機会を失ってしまいます。

低金利時代の貯蓄(運用)方法としては、保険のような長期固定の金融商品ではなく、資産の移転のしやすい金融商品のほうがベターです。



・収入保障保険について

契約時に決めた保険期間までの間、毎月(毎年)保険がおりてきますので、契約後の年数が経過するほど、保険期間満了までの期間が短くなりますので、受け取る保険料の総額が少なくなります。

これはお子様が成長と共に必要保障額が減少しますので、それにあわせて保障額が減少する仕組みとなっています。

定期保険に比べて、一般的に保険料も割安となっており、ライフプランにあわせた合理的な保険商品です。

期間
長期
運用
学資保険
ライフプラン

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

学資保険、生命保険、医療保険について

マネー 家計・ライフプラン 2010/06/14 14:25

昨年、双子を出産しました。
今後、教育費がかかると思い、学資保険や生命保険を検討・見直しを考えているのですが、色々と情報がありすぎて、困惑しております。

現在、夫婦の加入保険は… [続きを読む]

マーチーさん (神奈川県/30歳/女性)

このQ&Aの回答

生命保険と教育費の準備 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2010/06/14 15:05
必要保障額をだしてみましょう。 宮里 恵(ファイナンシャルプランナー) 2010/06/15 13:26
親身に相談できる その道のプロを見つけてください。 栃木成功塾 塾長 ファイナンシャルプランナー富田浩司(ファイナンシャルプランナー) 2010/06/15 16:30
生命保険の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/06/16 10:26
保険に限った考えをされない事が大切です。 築地 聡(保険アドバイザー) 2010/06/14 15:34
もっとシンプルに考えていきましょう。 大関 浩伸(保険アドバイザー) 2010/06/14 16:23
考え方が人それぞれ違うように・・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2010/06/14 17:39
ライフプランニングを行い! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2010/06/20 11:59

このQ&Aに類似したQ&A

出産後の資金運用について りんけんさん  2008-12-29 22:42 回答4件
マンション購入、住宅費負担が心配 nutsさん  2012-08-10 11:36 回答2件
保険と今後のライフプランについて ももたんママさん  2011-08-20 05:35 回答1件
資金運用について (教育資金、老後資金の為) gomagomaさん  2011-08-09 20:30 回答5件