同時に『日当り』も重要ですね。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

田中 宏典

田中 宏典
建築家

6 good

同時に『日当り』も重要ですね。

2010/06/11 17:14
(
4.0
)

僕もアレルギー持ちなので、建材に関してはどうしても心配になります。

人にも建物にも換気は大変に大切です。そして換気と同時に『日光』を入れることも大切ですね。
換気方法や建材を考えるのと同時に自然に『日光』が入り、自然に『換気』しやすいように平面プランを考えるとより良い家ができると思います。

法的に設置する24時間換気は最低限の換気だと思います。
アレルギー物質は目に見えないので、健康的な生活をするために1日数回の窓を開けた換気で新鮮な空気が部屋に流れ込むができれば、アレルギー体質の子供にも、高齢者の人にも、より安心した生活ができると思います。

例えば、平面プランとして、
高齢者が3名と言うことですが、上り下りしやすい階段やホームエレベーターなどを設置して、2階にリビングや寝室を配置してあげることで高齢者やアレルギーの子供に優しい『日光が入りやすく換気のしやすい』健康的な部屋がつくりやすくなると思います。

高齢者の3人がどんな介護・看護レベルなのかわかりませんが、老人住宅設計の観点から言えば高齢者が自立できるように部屋をつくることが、結果的に生活費もふまえたランニングコストが押さえることにつながります。

家づくりの参考になれば幸いです。

コトリ 田中宏典

老人
住宅設計
換気
健康
介護

評価・お礼

yue さん

具体的なアドバイスをありがとうございました。光を風を取り入れる家を作りたいと思います。日光が入りやすく換気のしやすい家を作れるよう設計の方などにはお伝えしていきたいと思います。

(現在のポイント:6pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

高齢者・病人に優しい家

住宅・不動産 住宅設計・構造 2010/06/11 13:56

高齢者3名とアレルギー体質で身体の弱い子供1名が快適に住める家を建てたいと考えています。無垢材の仕様は勿論ですが、壁紙も害のないものをと思っています。しかしながら計7名で住む家はそれなりのサイズに… [続きを読む]

yueさん (茨城県/40歳/女性)

このQ&Aの回答

機械換気システムにはデメリットもありますね 八納 啓造(建築家) 2010/06/11 14:16
アレルギー症状は建築物だけに気を付けても・・・? 稲垣 史朗(リフォームコーディネーター) 2010/06/11 16:43
無垢材といっても 齋藤 俊一(建築家) 2010/06/11 14:12
高気密高断熱と時代背景 田島 憲悟(リフォームコーディネーター) 2010/06/11 15:54
家づくりはバランスが大事。 岡部 千里(建築家) 2010/06/11 16:00
アレルギー対策には実験が一番です。 遠藤 泰人(建築家) 2010/06/11 16:50
yueさんにぴったりの工法があります。 米山 哲夫(建築家) 2010/06/11 19:17
身体に負荷の少ない室内環境づくりが大切です 福田 啓次(建築家) 2010/06/12 12:52

このQ&Aに類似したQ&A

高気密高断熱は誰のため?何のため? shinpeiさん  2011-03-10 23:17 回答5件
家を選ぶポイント 和歌さん  2008-11-24 06:29 回答5件
超高気密は必要か? HOTさん  2013-06-20 16:06 回答3件
省エネについて yokochinnさん  2009-06-22 05:24 回答5件
外張り断熱について その? 龍馬0511さん  2008-07-03 18:33 回答1件