長期的な視点で考えてみませんか。 - 上津原 章 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

長期的な視点で考えてみませんか。

2010/06/11 10:44
(
4.0
)

ecoecoさんへ
こんにちは。九州・山口のファイナンシャルプランナー、上津原と申します。

住宅ローンの繰上返済のこと、金利の選択のこと、確かに悩むところですね。
お話の限りであれば、変動金利が有利なようにみえます。もし、契約時に優遇金利の設定があれば、優遇金利幅をご確認のうえ判断されることをお勧めいたします。

繰上返済は、100万円以上の金融機関が多いようです。ただ、住宅ローン控除の基準が年末の借入金残高となっておりますので、金額を問わず、年始に繰上返済をされるように心がけてください。

いくら繰上返済をすれば一番よいかは、ご家族のライフスタイル、教育方針といったことによって違ってきます。例えば、中学校から私立進学校を予定されている場合、変動金利部分を完済させて、教育費がかかる時期に家計を安定させたほうがよいかもしれません。子どもさんとの思い出作りを大事にしたい場合、繰上返済よりもライフイベントを優先といったことだって考えられます。
どちらがよいか、価値観に合っているかは、ライフプランを作成することでよりはっきりと分かってきます。住宅ローンだけでなく、長期的なことを考えて準備されている老後資金や、保険のことも考えてみるとなおよさそうです。

気になることがございましたらお聞かせください。

ファイナンシャルプランナー
家族
教育
住宅ローン
ライフプラン

評価・お礼

ecoeco さん

住宅ローンといえども借金ですので、一日でも早く借金返済をと思っています。
ただローンのために子供を犠牲にするのはかわいそうなのでバランス良く家計を
保ちたいと思います。

ありがとうございました。

回答専門家

上津原 章
上津原 章
( 山口県 / ファイナンシャルプランナー )
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローン・固定金利期間終了後の金利見直しについて

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/06/10 13:01

初めまして。
来月金利見直しなので相談にのってください。

平成19年にミックスプランにて住宅ローンを組みました。
  
    H19 フラット35   2000… [続きを読む]

ecoecoさん (佐賀県/36歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅ローン選びについて 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2010/06/10 13:16
変動金利で大丈夫ですが、バランスの良い繰上返済をご検討ください 沼田 順(ファイナンシャルプランナー) 2010/06/10 13:24
固定金利と変動金利ローンのバランス 向井 啓和(不動産業) 2010/06/10 16:41
住宅ローンの件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/06/10 18:35
住宅ローンの見直しについて 築地 聡(保険アドバイザー) 2010/06/10 15:28
借り換えも検討してみてください。 前野 稔(ファイナンシャルプランナー) 2010/06/10 18:21

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローン 固定か変動か 金融機関は変えても? Techikoさん  2011-02-21 19:58 回答1件
ネット銀行について 106さん  2010-01-14 00:54 回答2件
住宅ローンについて。 k2k2さん  2012-06-06 01:16 回答1件
住宅ローン フラット35か固定10年か Maximさん  2009-07-23 14:20 回答3件
住宅ローンの月々返済額を軽減するには? muraoさん  2009-03-15 21:54 回答2件