金利上昇リスクと運用リスクをどう見るか - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

金利上昇リスクと運用リスクをどう見るか

2006/07/13 16:24

まず、私のアドバイスの基本スタンスは、「家計の安定性」を重視して、ローンを完済しきれる計画を立てることです。

従って、金利上昇リスクを具体的に把握することをおススメします。
仮に10年2.4%、25年3.24%として計算してみます。
まず、毎月の払いですが、以下の通りです。
 2.4% :約62,000円
 3.24%:約68,000円

次に、10年固定を選択したとして、11年目から金利が上昇し、11年〜25年の金利が4%になったと仮定すると、毎月の支払の支払額は、約69,000円強になる。
金利の総支払額でいえば、以下の通り。
 10年固定で以後4%:約594万円
 10年固定で以後5%:約680万円
 25年固定3.24%:約644万円

この中から、許容できる範囲を考えるのが第一ステップです。

次に、10年固定と25年固定の差額の毎月6,000円の運用について検討するのが第2のステップです。
運用・貯蓄に回しても、リスクとリターンの関係から言えば、ローン以上に収益を確保できる可能性は低いと考えるのが自然です。
金額的にも、ローン金利以上の安定収益商品を購入することは難しいでしょう。

では、株式などのリスク商品はどうか、と聞かれれば、原則的には「やめた方がよい」と答えざるを得ません。どうしてもというのであれば、相談にはのりますが、25年間安定的に収益をあげてローンに勝つには行き当たりばったりの投資戦略ではまず無理でしょう。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

長期で借りるか、早く完済するかどちらが有利?

マネー 住宅資金・住宅ローン 2006/05/10 07:18

11月入居予定で戸建ての新築の計画中です。現在47才、妻は専業主婦、7才4才の子供がいます。
ローンは1400万円ほどですので、13年(10年固定)、25年(全期間固定)ど… [続きを読む]

てんぷーさん (福岡県/47歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

住宅取得の資金計画について mgcさん  2012-03-25 14:32 回答1件
返済負担率の考え方について beginner_2011さん  2011-04-04 23:42 回答2件
固定期間終了後が不安です kuzumoさん  2010-07-18 21:27 回答4件
住宅ローンと今後のライフプラン maccoさん  2010-01-12 15:04 回答6件
住宅ローン選びのアドバイスお願いします hiromisaruさん  2008-07-30 10:24 回答3件