購買力平価仮説~円での運用も良いのでは… - 菊池 洋光 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
菊池 洋光 専門家

菊池 洋光
保険アドバイザー

2 good

購買力平価仮説~円での運用も良いのでは…

2010/06/09 00:26
(
5.0
)

polopolo 様

こんばんは!ほけん工房の菊池です。

早速ですが…

生命保険をドル建てにした場合のリスクは主に為替リスクだけといってもよいでしょう。細かく考えると米国債の信用リスクなどデメリットとあげられるものはありますが結局は為替リスクとつながってくると思います。

積立利率変動型一時払い終身保険を貯蓄目的に利用するかどうかですが、私の場合には利用しません。理由は複数ございますが、例えば、米国債や投資信託等といった分別保管されていているものと異なり、生命保険の場合には生命保険契約者保護機構による保護となり、この面で比較するとリスクが高いと言えます。

円で運用するのか、米ドルで運用するのかという選択は難しい問題ですが、私の場合には、購買力平価という為替レートの決定メカニズムの仮説によって考えてみます。日本はアメリカと比較してインフレ率が低い国です。物価があまり上昇していません。わかりやすくする為に、極端な例を使いますが、アメリカが15年で物価が2倍に上昇し、日本は物価は上昇してないとすると、マクドナルドのビックマック(世界共通のグラム数と言われている)の価格もアメリカでは2倍となり、物価が上昇していない日本のビックマックよりも2倍の価格になっています。こうなれば、アメリカの物価を下げるか、日本の物価を上げるか、もしくは、為替を調整するくらいしか思いつきません。通常、この場合には、為替を調整することになるでしょう。1ドル120円が15年後には1ドル60円となるのでは・・・。他にも為替レートが決まるには色々な要素がからんでくるのでこれだけでは決めることができませんが、基本として、インフレ率が高い国家の通貨価値は減少すると考えるようにしています。

こう考えると予定利率や金利が低くても円で運用するのも悪く無い感じがしてくるでしょう?

さて、ドル建ての終身保険にどうしても契約されたい場合には、一時払いはできませんが、死亡保障と保険料は円、解約返戻金は米ドルであり予定利率は円建てと比較すると高めに設定してあるものもございます。解約をすることはないとおっしゃていたので、このような商品も確認されてみてはいかがでしょうか?このタイプは私が知る限り、ひとつの保険会社にしかございません。

http://196816.co.jp

投資信託
国債
為替
生命保険
終身保険

評価・お礼

polopolo さん

ご回答ありがとうございます。
極端ですが確信をついた例えが、のみ込み易くて助かります。

保険と貯蓄は別に考えようと思い始めていますが
生命保険契約者保護機構の保護による違いとはどういうものでしょうか??

菊池 洋光

5つ星をいただきましてありがとうございます。これからの自信になります。

さて、違いについてですが下記の通りまとめてみました。

●分別保管について
証券会社が投資家から預かった資産を、証券会社の資産と明確に区別して保管します。証券会社の破たん時に、投資家の資産の返還が適切に行われない場合には、投資者保護基金が一人当たり上限1000万円までの損失を補償します。
*資産によっては分別保管されないものもありますのでご注意ください。

●生命保険契約者保護機構
破綻時点の補償対象契約の責任準備金等の90%(高予定利率契約についてはその限りではない)まで補償されます。具体的な破綻した保険会社名を記載することをひかえておきますが過去に破綻した記事を見ていただくと納得できないイメージを感じられると思います。
*参考URL http://www.seihohogo.jp/

どちらが安心感があるのかハッキリしているはずです。

私も原則として保険と貯蓄を別に考えるようにしています。「お葬式代の準備」という目的であれば保険で準備しておいた方が良いのではないだろうかと思うこともありますが…。

では、また何かご質問があられる時はお気軽にお尋ねください。

回答専門家

菊池 洋光
菊池 洋光
( 福岡県 / 保険アドバイザー )
ほけん工房 代表取締役
0120-196-816
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

斬新な問題解決力を手に入れた私に是非ご相談ください。

本当に解決しなければならない事は何なのかという問題意識を持ち続けながら17年間、保険をはじめとする金融商品を取扱う業務を行う。直に小さくまとめて終わずに矛盾を解くことによって手に入れた斬新な問題解決力を使って皆様のお役に立ちたい。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

(米ドル建)生命保険について

マネー 生命保険・医療保険 2010/06/08 19:40

生命保険を検討中ですが、
ドル建てにした方が掛け金にプラスされるものが大くなるようです。
死亡保障は途中解約はしないだろうと思います。
為替リスクの他にデメリットはあるのでしょうか?

… [続きを読む]

polopoloさん (東京都/34歳/女性)

このQ&Aの回答

ドル建て一時払終身保険につきまして 釜口 博(ファイナンシャルプランナー) 2010/06/08 22:26
生命保険での資産運用は効率的ではありません。 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2010/06/09 00:06
何に投資をしているか? 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2010/06/09 08:53
保険料は予定利率で変わります。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2010/06/08 20:16
資産運用商品として考えましょう。 前野 稔(ファイナンシャルプランナー) 2010/06/09 07:47

このQ&Aに類似したQ&A

一時払いドル建て終身保険の加入を検討しています。 hokenwakaranさん  2010-09-01 12:36 回答5件
生命/医療保険の加入と資産運用 ここのとーさんさん  2010-03-24 01:00 回答4件
保険での資産形成について ひろひろりんさん  2013-01-11 03:19 回答2件
ドル(外貨)終身保険について NAKOさん  2009-07-19 16:56 回答4件
ドル建ての生命保険はリスク大ですか? biginerさん  2007-11-13 21:39 回答7件