質問にお答えします。 - 倉田 友宏 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:矯正・審美歯科

質問にお答えします。

2010/06/08 09:26
(
5.0
)

はじめまして。むつみデンタルクリニックの倉田です。

隙間が空いてしまう原因として
・後戻り
・噛み合わせの不具合
等が考えられます。

抜歯してスペースを閉じた状態でも、それまでの固定を外すことで歯が元の位置(スペースが空く位置)に戻ろうとします。ですから通常はすぐにリテイナー(保定装置)を入れることになります。
また、矯正治療終了後でも、前歯が突き上げるようなかみ合わせになっている場合、スペースができる方向に歯が動いてしまいます。
これは保定完了後にも起こる可能性があるので、きちんと調整してもらうべきですね。

今回は前歯の微調整を行おうと思い、ブラケットを残したのでしょう。一般的にはあまり分けて外すことはしませんが、そういった方法をとられる先生も知っています。
ただ、今回のスペースができてしまったというのは担当の先生も予定外のことだったのでしょう。全て外した後もスペースができる可能性が高いので、きちんと話し合われることをおすすめします。

矯正治療について:http://www.geocities.jp/mutsumidental/kyousei.html

千葉県松戸市 歯科 むつみデンタルクリニック:http://www.geocities.jp/mutsumidental/

歯HOO!ブログ~松戸市の歯医者さん~:http://blogs.yahoo.co.jp/mutsumi_dental

千葉県
原因
装置
矯正
歯科

評価・お礼

tayo さん

早速の回答、ありがとうございます。前歯の調整目的で分けて外したのではないと思います。一度にはずすには診察時間が2時間近く(長く)かかるからのような感じでした。医師に説明をもとめると、『いったん隙間は開くが、奥歯が徐々に前に出てくるので隙間は閉じてくる』と言う説明でした。家に帰ってから、前歯も一緒に前に出てくるのでは?とかせっかく引っ込んだ歯がすこしずつ前に出てくるのでは?と不安になりました・・・。

回答専門家

倉田 友宏
倉田 友宏
( 長野県 / 歯科医師 )
倉田歯科医院 院長
0265-76-1610
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

長野県でインプラント治療を中心にお口の健康をサポート

虫歯・歯周病治療からインプラント、レーザー治療、メタルフリーの審美治療まで幅広い治療で患者様に多様な選択肢をご提供しています。2014年からは地元の長野県でお口の健康をサポート。健康な歯を長く使っていただくため、予防に力を入れています。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

歯科矯正中です。

心と体・医療健康 矯正・審美歯科 2010/06/07 23:05

開咬で上下左右4本の歯を抜きインプラント矯正を行っています。先日やっとブランケットを外すことになり、まず各奥歯のワイヤーをとりました。まだ前の歯のブランケットはついたままです。一ヵ月後にすべて除去す… [続きを読む]

tayoさん (兵庫県/38歳/女性)

このQ&Aの回答

Re: 歯科矯正中です。 吉岡 秀樹(歯科医師) 2010/06/08 10:55
装置の撤去について 磯野 浩昭(歯科医師) 2010/06/08 12:36

このQ&Aに類似したQ&A

過蓋咬合の矯正について。 dora_nihonichiさん  2014-08-06 22:32 回答1件
治療方法について choco2daisyさん  2013-12-19 23:51 回答1件
歯科矯正後のリテーナーについて tayoさん  2010-09-15 23:16 回答3件
歯科矯正について tayoさん  2010-08-20 23:26 回答2件
歯列矯正を始めたら出っ歯になってしまいました! jabberwockieさん  2010-08-06 08:10 回答5件