フラット35Sについて - 田中 勲 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
田中 勲 専門家

田中 勲
不動産業

4 good

フラット35Sについて

2010/06/06 22:12
(
4.0
)

ゼロシステムズの田中勲と申します。

フラット35Sについてですが、まず建築確認(建築概要書)があることが前提です。
建築確認番号と年月日を確認できないとフラット35の利用は難しいです。

次に、建物の検査ですが、基礎や外壁に損傷が無いか、シロアリの被害がないか等の建物の状態をフラット35の適合の検査をする資格のある建築士事務所の建築士が現地を見て判断します。大きな損傷が無ければ、比較的簡単に適合を受けられます。

次にS対応にする為には、中古住宅の場合は、浴室などに手すりを付けると、S対応になります。これも比較的簡単な工事で対応になるのでオススメです。

ただし、居住中の中古住宅を契約した場合は、引渡し前に工事することは、原則できませんのでS対応にするのは、難しいと考えた方がよいと思います。

適合の検査の費用は、5万円前後が相場です。
検査は、適合が取れても取れなくても費用はかかります。
慣れている設計事務所の場合、電話で相談して質問に答えると大よそで適合が取れるか取れないかをアドバイスしてくれた上で、実際に検査に来ますので、無駄な費用がかからないので安心です。

建築士

評価・お礼

はんど さん

回答ありがとうございます。
現在居住中なのですが、階段には手すりが設置されているので、
「浴室に手すりを設置」することを条件に購入、
などと言うことも考えられるのでしょうか。

回答専門家

田中 勲
田中 勲
( 東京都 / 不動産業 )
田中住宅診断事務所、仲介手数料無料ゼロシステムズ 代表取締役
0120-56-1462
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

『住宅ローン』『住宅診断』『非破壊検査』など不動産の専門家

住宅の購入はご結婚やお子様の成長などお金がかかる時期に重なります。そのような大変な時期のお客様の為に、私は仲介手数料無料で応援しています。お客様にとって主治医や顧問弁護士、時には親戚や友人のように身近で相談しやすい専門家を目指しています。

(現在のポイント:6pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

フラット35S(中古住宅)について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/06/06 21:50

フラット35S(中古住宅)に必要な条件がよく理解できていません。
適合する為にはどんな項目があって、
どんな検査、または書類が必要なのでしょうか?
ご回答いただけると幸いです。

はんどさん (神奈川県/36歳/男性)

このQ&Aの回答

フラット35Sの適用について 真山 英二(不動産コンサルタント) 2010/06/07 10:29
ご自身では難しいかもしれません。 小澤 智恵(ファイナンシャルプランナー) 2010/06/07 21:44

このQ&Aに類似したQ&A

フラット35、変動金利型、固定金利選択型 kiyokiyotodさん  2013-01-13 16:32 回答1件
住宅ローン審査に影響は?借入は可能? マヒナさん  2012-01-07 01:28 回答4件
フラット35Sにおける担保提供者の借入残高と信用情報について てるてるぼうずさん  2016-03-05 00:48 回答1件