離婚後の住宅ローンの件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

離婚後の住宅ローンの件

2010/06/07 11:55

gerugeru12さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

質問1について
毎月遅滞なく住宅ローンを返済していれば特に問題はないと思われますが、念のため融資先の金融機関にも確認をしておくことをお勧め致します。

質問2について
離婚時の財産分与につきまして、いつまでに完了させなければいけないという定めは民法などには、特段定めがなかったと思われます。

尚、離婚時の財産分与につきまして、課税されるようなことはなかったと思われますが、残念ながらファイナンシャル・プランナーは税金に関しては専門家ではありませんので、最寄りの税務署で確認するようにしてください。

質問3について
現在、ご主人様との共有名義になっている不動産をご主人様だけの名義に変更するためには、一般的には不動産売買契約書を作成・締結したうえで、gerugeru12さんの持ち分3/10をご主人様に移転する方法が一般的となります。

このときに合わせて、住宅ローンも借り換えを行うことで、ご主人様ひとりに変更することになります。

また、心配されている連帯保証人からも外れることができます。

尚、詳細につきましては、借り換えを希望する金融機関にご相談していただくとよろしいと考えます。

質問4について
相談をするのでしたら、借り換えを希望する金融機関にご相談されるのが、一般的となります。

また、弁護士さんは相談費用が多額になってしまいますし、登記手続きは司法書士さんが専門となりますが、登記手続きを行うときに融資先の金融機関から紹介してもらえると思います。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

契約
費用
司法書士
登記
財産分与

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:6pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

離婚後の住宅ローン整理について

恋愛・男女関係 離婚問題 2010/06/06 17:58

離婚して1年半程経過しております。
離婚時に共有名義の持ち家があり、住宅ローンは現在も全額元夫が支払いつづけています。(ローン持ち分は「元夫7:当方3」です)
持ち家には元夫とその家族が… [続きを読む]

gerugeru12さん (大阪府/32歳/女性)

このQ&Aの回答

「金銭消費貸借契約書」に当初どう記載されているか確かめましょう 野口 豊一(ファイナンシャルプランナー) 2010/06/06 20:18
できるだけ早めに債務引受を申請して下さい 沼田 順(ファイナンシャルプランナー) 2010/06/06 20:55
住宅ローンの借換で対応されたら? 向井 啓和(不動産業) 2010/06/07 12:38
将来へシコリを残さないために! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2010/06/07 06:42
期限の利益に注意 西垣戸  重成(不動産コンサルタント) 2010/06/07 11:02

このQ&Aに類似したQ&A

離婚は決まったものの・・揉めています! ゆきうさぎさん  2013-02-17 15:08 回答1件
財産分与 たまきち1218さん  2013-01-09 00:20 回答2件
別居公正証書 hikokoyaさん  2011-09-02 14:30 回答1件
離婚後の住宅ローンについて pingaさん  2010-11-28 00:00 回答5件