本人申請による登記と司法書士による登記の違いについて - 真山 英二 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

真山 英二 専門家

真山 英二
不動産コンサルタント

5 good

本人申請による登記と司法書士による登記の違いについて

2010/06/06 13:50
(
5.0
)

ハッピーハウスの真山(さのやま)です。

登記に関しては、原則は本人申請となります。
しかし、実務的には登記の専門家である司法書士に依頼をして
代理で登記申請を行うのが一般的です。
また、金融機関からの融資がある場合には、
その取引の安全性確保から、必ず司法書士を使うことを
要請されます。

今回、土地の売買代金に関して、全額自己資金なので、
買主、売主双方が合意すれば当事者(売主と買主が登記所で申請)
で登記を行うことは可能です。

しかし、所有権移転登記をご自身で行うことはお勧め致しません。
申請書類が不足していたり、書類の内容に誤字・脱字等の不備があったり、
押印する印が違ったりと、さまざまなケースが想定され、
お金は支払ったけれども、権利が移転できないことがあります。
売主さんが、素直に対応してくれればそれで済む場合もありますが、
不備に対して、追加で判子代等を請求される場合もあります。

そういったトラブルをなくすために
国家資格として司法書士というものが存在します。

住所変更登記、地目変更登記、抵当権の抹消等々の
第三者がかかわらず、本人だけで登記申請することが
できるものに関しては、ご自身で登記をしてみるのが良いと思います。
仮に、間違いや不備があっても、ご自身で修正して
対応することが可能です。

しかし、所有権移転登記は、売主様の署名・捺印、印鑑証明等が必要となります。
そういった第三者がかかわる登記に関しては、
司法書士に依頼することをお勧めいたします。

参考までに、司法書士に登記を依頼した場合、
請求される料金は、登録免許税と司法書士報酬に分けられます。
登録免許税は、税金なので本人が申請しても司法書士が申請しても
金額は変わりません。

司法書士報酬に関しては、依頼する司法書士によって異なります。
通常の不動産であれば司法書士報酬として、
5万円~10万円くらいが相場ではないでしょうか。

少しでもお役に立てれば幸いです。

司法書士
報酬
登記
所有権移転登記
権利

評価・お礼

くまのぷう さん

親切な回答ありがとうございます。
相手のあることなので、司法書士の方に依頼しようと思います。

回答専門家

真山 英二
真山 英二
( 神奈川県 / 不動産コンサルタント )
株式会社ハッピーハウス 代表取締役
045-391-0300
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

正しい知識で安心して人生最大のワクワクを楽しんでもらいたい!

人生最大級の買物である不動産購入は、自分や家族が主人公でこだわりを実現していく「人生最高のエンターテイメント」と言えるのではないでしょうか。正しい知識と情報を身に付ける事で、安心してワクワクの不動産選びを楽しんでもらいたいと考えています。

(現在のポイント:3pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

土地決済時の司法書士への依頼について

住宅・不動産 不動産売買 2010/06/06 13:28

先日土地の売買契約が完了し、まもなく決済を銀行から振り込む形で行います。売主側の不動産業者から決済時には司法書士が必要だから、どの司法書士に依頼するか連絡して欲しいと言われました… [続きを読む]

くまのぷうさん (兵庫県/44歳/男性)

このQ&Aの回答

土地決済時の司法書士への依頼について 寺岡 孝(建築プロデューサー) 2010/06/06 14:45
買主による不動産登記に関して 向井 啓和(不動産業) 2010/06/07 10:45
手間暇を掛けてご自己分で登記を 西垣戸  重成(不動産コンサルタント) 2010/06/06 14:56

このQ&Aに類似したQ&A

マンションの家族間売買について あかさたな123さん  2011-08-17 10:48 回答2件
不動産個人間売買 売主側 負担金 angeliqueさん  2010-03-21 00:31 回答2件
土地代金決済時の司法書士手配は売主側? 小心者の購入者さん  2009-05-28 17:34 回答1件
最終的な 段階での 質問をさせてください。 きりかさん  2014-07-07 20:40 回答1件