隔たりの理由 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
柴崎 角人

柴崎 角人
行政書士

10 good

隔たりの理由

2010/06/03 23:12

はじめまして、ドリアン二世様。行政書士の柴崎と申します。

配偶者と子が相続人の場合、その法定相続分は、配偶者が2分の1、子全体で2分の1(つまり、今回はドリアン二世様と妹様が4分の1ずつ)となります。

妹様に法定相続分の遺産分割を約束しても、全体の内容に納得してもらえなければ遺産分割協議としては不調に終わることになるかもしれません。

ただ、逆に妹様にも特別な事情がない限り、法定相続分以上の遺産を主張する理由もないのではないでしょうか。

妹様の考える公平感とドリアン二世様とお母様側の分割の考え方にズレがあるわけですが、これは誰がどのくらいという、質量的な問題ではなく、内面(感情)の部分の問題だったり、他に原因がある場合もあるかもしれませんね。

ご質問からは、これまでどのくらいお話し合いをされてきたか分かりませんが、相続の問題は意外に別の場所に協議を進展させない理由が潜んでいるものです。
もう一度お互いの気持ちを話し合うこともひとつの打開策ではないでしょうか。

以上、ご参考にしていただければ幸いです。

行政書士
遺産分割
遺産
協議
相続

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

法定相続人三人による遺産分割について

人生・ライフスタイル 遺産相続 2010/06/03 21:59

父が亡くなりましたが、遺言書が無かったので、母と子供二人(長男の私、長女の妹)の法定相続人三人で遺産分割協議をすることとなりました。
 私は、遺産の分割の仕方について、母とは本家… [続きを読む]

ドリアン二世さん (富山県/60歳/男性)

このQ&Aの回答

争族になら無いことを主眼とした回答です。 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2010/06/03 22:58
遺産分割の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/06/04 09:52
遺産分割協議と調停手続きについて 中山 隆太郎(税理士) 2010/06/03 22:23

このQ&Aに類似したQ&A

遺産の分け方 gohanippaiさん  2014-01-28 13:00 回答1件
相続について torikococoさん  2013-01-16 23:43 回答1件
なにも相続されたものはないのですが・・・ メルさんの羊さん  2008-06-27 20:23 回答1件