急傾斜地崩壊危険区域 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

急傾斜地崩壊危険区域

2006/05/08 09:49

急傾斜地崩壊危険区域とは、がけの斜面角度30度以上,かつ高さが5メートル以上のがけ地のうち,崩壊の恐れがあるとして法律により知事が指定した区域です。

のり切,切土,掘さく又は盛土をする場合には、土木事務所又は支庁に申請書を提出し,知事の許可を受ける必要があります。

もちろん、現地の状況によって変わりますが、がけ崩れの危険性のある場所です。しかし、言い換えれば、適切な措置を施せば問題ないのでマンション建設の許可がおりているとも言えます。

売却の際の査定額については、少なからず影響があると考えます。やまもと様のように懸念する方はいらっしゃると思います。がけ崩れの可能性についてはっきりとした数値がありませんが、送電線のように人体に対する影響が極めて低いとされていても「嫌悪施設」として売却価格に影響を与えているのが現状です。

もう一つ注意しなければならない事として、がけ地に建つマンションで、地下室扱いとされていて容積率の緩和を受けている場合、横浜市の条例のように今後規制される可能性もあります。規制を受けた場合には、将来は現在と同じ床面積では建て替えできない可能性もあります。そのような場合には、当然査定額は下がることになります。

販売側だけの意見で判断するのではなく、役所の都市計画課などで詳細を確認されることをお勧めいたします。

            住まいのホームドクター ホームページ >>

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

急傾斜地崩壊危険区域について

住宅・不動産 不動産売買 2006/05/06 23:06

はじめまして。
現在検討中の湘南近辺のマンションがあるのですが、
そこの土地は急傾斜地崩壊危険区域に指定されているようです。
マンションの後ろが崖になっているのですが、そこにマンションの背… [続きを読む]

やまもとさん (東京都/28歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

予算は合っていますでしょうか? syozarnさん  2006-08-10 11:57 回答1件
土地・建物の売却について うさぎの宴さん  2008-10-05 22:29 回答1件
マンション売却か賃貸に出すか ジプシーキングさん  2008-09-10 06:14 回答2件
収益物件の購入について amagasakiさん  2014-09-11 14:17 回答1件
不動産価格について さまんさ魔女さん  2013-10-09 00:47 回答1件