退職時の有給残は 買上げも認められています。 - タカミ タカシ - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:労働問題・仕事の法律

タカミ タカシ 専門家

タカミ タカシ
キャリアカウンセラー

2 good

退職時の有給残は 買上げも認められています。

2010/06/04 21:58

JACCA日本キャリア・コーチング協会の高御です。

年次有給休暇は労働者の権利ですので、
従業員から有給取得の申し出を受けた際に
事業主が拒否することはできません(時季変更は可能です)。

有給の買上げを予約することは禁止されていますが、

退職等の理由で有給が消滅してしまうような場合には、
有給の残日数に応じて調整的に賃金精算することは
買上げ予約にはあたらず、認められています。

ただし、事業主に買上げ義務まではありませんので、
ご相談者様と事業主との交渉になります。

事業主が有給を買上げてくれない場合には、
有給を消化した上で退職するしかありませんが、
この場合にはご相談者様の希望通りに有給取得が可能になります。
(事業主は時季変更できません。)

有給の請求はご相談者様の当然の権利ですが、

「有給をすべて使って退職したい」ご希望は、
できるだけ早めにお伝えになられた方が先方にもご迷惑をお掛けすることなく
スムーズかと思います(もちろん相手にもよりますが)。

次の新しいスタートのためにも気持ちの良い退職になりますように。
ご参考まで。

補足

有給は、労働義務がない日については請求できません。
シフト発表(=労働義務日の決定)があってはじめて請求可能になりますので
事業主から念押しされている有給の取得方法は、
労基法に則った正しい運用方法ですね。

給与
退職

回答専門家

タカミ タカシ
タカミ タカシ
( 東京都 / キャリアカウンセラー )
日本キャリア・コーチング協会(JACCA) キャリアコーチ

"個人支援専門" プロセスを大切にし、自信と結果につなげます

キャリアの課題や悩みは 必ず乗り越えられます。"自分で自分のキャリアをマネジメントする力" が身につくよう マンツーマンで丁寧にサポート。キャリアデザイン、面接、転職、昇進昇格、キャリアチェンジ、パワハラ、職場トラブル克服・・・お任せください。

(現在のポイント:3pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

パートの退職時の有給消化について

キャリア・仕事 労働問題・仕事の法律 2010/06/01 20:48

現在、シフト制の勤務の職場でパートとして働いています。
シフトは毎月、20日頃~25日頃に来月のシフト表が作成され経営者より手渡されます。

有給休暇取得の手順としては、シフトが出来上が… [続きを読む]

itsuyonsanさん (北海道/35歳/女性)

このQ&Aの回答

退職時まで有給休暇を使える 今林 浩一郎(行政書士) 2010/06/02 10:18

このQ&Aに類似したQ&A

従業員の解雇について ekuseru2さん  2011-01-25 12:04 回答1件
経営者からの理不尽な扱いの相談場所 yuki-flowerさん  2010-07-06 15:01 回答1件
有給休暇について zakzakさん  2009-07-23 01:09 回答1件
有給休暇・福利厚生など にゃんのすけさん  2009-06-03 18:35 回答1件
不当解雇および著作権侵害について ボクサー僕ささん  2007-11-30 11:27 回答1件