治りにくい血尿 - 沖田 将人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

治りにくい血尿

2010/06/01 17:27
(
5.0
)

 さて、レントゲンなどを見ていないので、文面からの推察なのですが、やはり単なる膀胱結石だけの問題であれば、ここまで治療が長引くというのは考えにくいと思われます。

 元気がなくなってきたのが薬の成果はわかりませんが、ただ薬を切り替えるだけ、あるいは止血剤を加えるという治療だけでは解決しない隠れた問題があるのかもしれません。
 それが腎臓や尿管、尿道などの隠れた結石なのか、あるいは膀胱憩室(膀胱の一部にでっぱりができそこに尿などが停留する状態)どの形状上のトラブルなのかはわかりませんが、一度他の病院で、検査を受け、セカンドオピニオンとしての意見を求めるというのもよい手段だと思います。
 近くに大学病院などがあるのなら、そのようないわゆる2次診療病院(CTなどを備えた高度医療が行える病院)への紹介を主治医の先生にしてもらうというのも手かもしれません。
 
 人間のお医者さんと違い、動物病院は外科であり内科であり耳鼻科であり眼科でありとオールマイティーさを求められる反面、獣医仕事に得意な分や不得意な分野があることも否めません。
 かく言う私も爬虫類やサルなどの診療は不得手で診療をお断りすることもあります。
 主治医の先生ももちろん立派な方と思いますが、その分野により精通した獣医さんがきっといるはずです。
 別の病院に行くのは気が引けるのかもしれませんが、大事な家族のためと思い、勇気を持って別の病院の扉をたたくということも必要かもしれません。

獣医
検査
病院
治療
大学

評価・お礼

u-ri さん

ご回答ありがとうございます。

来週から主治医の先生が入院なさるとの事で、別の先生に診察が代わるため
良い機会だと思い、別の病院に行ってみようと思います。
先生には話しずらいので、紹介などは難しいと思いますが・・・

日に日に弱っていく姿を見るのは、本当に辛いですね。

回答専門家

沖田 将人
沖田 将人
( 富山県 / 獣医 )
アレス動物医療センター 院長
0766-25-2586
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

地域に密着したワンランク上のホームドクターを

アレス(Alles)とはドイツ語で「あらゆること」を意味します。インフォームドコンセントの充実、夜間救急診療、年中無休など動物たちの幸せにつながることなら、飼い主様のあらゆる要望にお応えしたい。そんな願いを込めて診療に取り組んでいます。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

犬の血尿

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2010/06/01 14:25

トイプードルの男の子6歳です(生後10ヶ月で去勢済)。

今年の1月、膀胱に結石が見つかり手術を受けました。
その後血尿が治まらず、いまだに抗生物質を毎日2回飲ませています。
抗生物質もすでに3種類試して頂き、… [続きを読む]

u-riさん (東京都/32歳/女性)

このQ&Aの回答

犬の血尿に対する回答 後藤 謙治(獣医) 2010/06/01 17:53
Re:犬の血尿 苅谷 和廣(獣医) 2010/06/06 09:05

このQ&Aに類似したQ&A

猫の子宮蓄膿症の手術後の対応について まさのりさん  2014-07-02 21:35 回答1件
猫の病気の事で教えてください。 よこまろさん  2014-06-30 10:54 回答1件
犬のリマダイルについて はっぴーわんさん  2009-07-27 19:53 回答2件
犬の心臓病(?)について Mokuren2014さん  2014-06-21 23:23 回答1件
避妊手術に踏み切る事にしました uraponさん  2013-11-17 13:01 回答1件