マイホーム購入の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

マイホーム購入の件

2010/06/01 08:42

kotaro0123さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『まだ購入はやめた方がいいでしょうか?』につきまして、住宅を購入する場合、住宅を購入した後からの住宅ローン負担を少しでも軽減するためにも、頭金として物件価格の20%相当額は少なくとも用意したうえで、住宅を購入するようにしてください。

また、住宅を購入した後からの家計負担を考慮した場合、手取り月収金額に占める住宅ローンの負担割合として、共働きということでしたら30%ほどに収まるように住宅ローンを組むようにしていってください。

kotaro0123さんのふたり合わせた手取り月収金額に占める駐車場使用料を合わせた住居費用の負担割合は、20.5%ほどに収まっていますので、毎月の貯蓄水準も相当に高い水準を維持することができています。

kotaro0123さんが実際に住宅ローンを組む場合でも、無理のない返済プランをたてるようにしていってください。

よって、上記の要件を満たすことができるでしたら、住宅購入につきまして前向きにご検討してもよろしいと考えます。

尚、将来、お子様をお考えでしたら、将来の収入のことや教育資金のことも、予め考慮しておくことも必要です。

また、家計管理につきまして、他の家計支出をみるまでもなく、毎月11万円とふたり合わせた手取り月収金額に占める貯蓄の割合は29.7%にもなりますので、貯蓄水準としては申し分ありません。

これからもこの水準を維持していっていただければ十分です。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

購入
計画
住宅
物件

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

マイホーム購入時期と家計管理のアドバイスをお願いします。

マネー 家計・ライフプラン 2010/05/31 19:05

2年半前に質問させていただきましたが、再度アドバイスをさせて頂きたく投稿しました。

夫:会社員(37才)、妻、子供なし
●収入 夫:手取り24万円 ボーナス年4… [続きを読む]

kotaro0123さん (茨城県/38歳/男性)

このQ&Aの回答

二つのケースの住宅ローン返済可能性と将来計画作成のお勧め 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2010/05/31 23:03
どんなくらしをしたいかも大事。 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2010/06/01 09:27
しっかり家計管理が出来るのであれば・・・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2010/05/31 19:53
大丈夫です。 築地 聡(保険アドバイザー) 2010/05/31 23:02
早めに実行されてはいかがでしょう。 前野 稔(ファイナンシャルプランナー) 2010/06/01 09:52
キャッシュフローでプランを作成して下さい 小林 治行(ファイナンシャルプランナー) 2010/06/01 22:35
ネットで気軽に「家計診断」 西垣戸  重成(不動産コンサルタント) 2010/06/02 10:01

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断と保険の見直しについて 琴音さん  2008-06-23 01:08 回答6件
家計診断お願い致します めーたろうさん  2013-07-21 08:21 回答1件
家計診断をお願い致します。 takimさん  2011-09-16 23:10 回答5件
今後の家計をどうすればいいでしょうか 弱虫あらいぐまさん  2011-11-05 01:34 回答2件
収支バランスと繰り上げ返済について snoopy7さん  2013-02-22 23:20 回答3件